【決定版】おすすめのフードデリバリー・テイクアウトアプリ11社

【高インセエリア】横浜市のUberEats(ウーバーイーツ)配達パートナー登録方法など徹底解説【バイト感覚で稼げる】

注意!
2020年3/30(月)からパートナーセンターはコロナウイルス感染症対策のため当面閉鎖中です。
配達パートナー希望の場合はWEBで仮登録を済ませたあと、コチラからUberエキスパートへ連絡し登録作業を進めましょう。
この記事でお伝えすること
  1. Uber Eats(ウーバーイーツ)の横浜エリアはどこ?
  2. Uber Eats(ウーバーイーツ)で頼むと横浜のどのレストランから注文できるのか?
  3. 横浜でUber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーに登録する方法は?

2016年9月に東京でサービスが開始したUberEats(ウーバーイーツ)

2017年には横浜でもサービスがスタートしました。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の横浜エリアはどこ?

Uber Eats(ウーバーイーツ)で頼むと横浜のどのレストランから注文できるのか?

横浜でUber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーに登録する方法は?

このような疑問をお持ちの方も多いかと思います。

まい

横浜でUberEatsを考えているのですがどういう仕事なのかわからなくて…

ひろ

そうですよね…

そこでアドバイザーの僕が

横浜でUberEatsはどうなのか?メリット・デメリットなどすべて説明します!

横浜でUber Eats(ウーバーイーツ)を利用しようとしている方や配達パートナーをしようとしている方は要チェックです!

\UberEatsならスキマ時間で稼げる!

配達パートナー登録はこちら

時間・場所を自分で調整できる!
週単位での振り込みで安心!

そもそもUberEats(ウーバーイーツ)とは?


ひろ

まず、UberEats(ウーバーイーツ)についてお伝えしていきます!

UberEats(ウーバーイーツ)とは、簡単にいうとスマホで注文できる出前代行サービスです。

今までの出前はレストラン側が配達する人を雇っていましたが、Uber Eats(ウーバーイーツ)に加盟することで、Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録した配達パートナーが代わりに料理を配達してくれます。

Uber Eatsのメリット
  • レストランはリスクがなく出前サービスを始められる
  • 配達パートナーは料理を配達して隙間時間にお金を稼ぐことができる
  • 注文者は個人レストランや大手チェーン店の料理を出前できる
というように、レストラン、配達パートナー、注文者それぞれにメリットがあるフードデリバリーサービスです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)とは?配達パートナーガイド!メリット・デメリットや仕組みを徹底解説 【持ち物は?】UberEats(ウーバーイーツ)配達パートナー登録会の手続き方法を徹底解説

横浜市内のUber Eats(ウーバーイーツ)対象エリア・範囲は?

  • 西区
  • 南区
  • 中区
  • 保土ヶ谷区
  • 神奈川区
  • 港南区
  • 磯子区
  • 鶴見区
  • 青葉区の一部
  • 都筑区の一部

2017年11月のサービス開始当初は、横浜駅・みなとみらい駅を中心とした西区・南区・中区・保土ヶ谷区・神奈川区・港北区・磯子区の7区でした。

しかし、2018年8月に鶴見区、2020年5月には青葉区や都筑区の一部が追加され、現在は北東方面でサービス展開されており、金沢区、緑区、港南区、旭区などは対象外です。

ひろ

綱島や妙蓮寺も入っていますよ。

また、エリア拡大のタイミングで横浜市の北側に隣接する川崎市でのサービス提供が開始されたため、東京・神奈川と広範囲で配達ができるようになりました。

横浜の詳しい配達エリアはUberEats(ウーバーイーツ)のアプリをダウンロードして確認してください。

ちなみに、2019年8月6日から町田エリアでも利用できるようになりました。

ひろ

利用できるのは町田駅周辺なので、町田市内だけではなく相模原市でも利用できるエリアがあります。
【稼げる?】Uber Eats(ウーバーイーツ)が町田で開始!配達エリアや登録方法を解説!バイト感覚で働ける

UberEats(ウーバーイーツ)横浜で注文できる加盟店レストランやメニュー

横浜のUberEats(ウーバーイーツ)では、どんなレストランから料理を注文できるのでしょうか?一部レストランをご紹介します。

  • マクドナルド(ハンバーガー)
  • 伝説のすた丼(どんぶり)
  • カプリチョーザ(イタリアン)
  • 福満園(中華)
  • 禾葉(タピオカドリンク)
  • Bubby’sランドマークプラザ(ハンバーガー)

横浜では、マクドナルド、伝説のすた丼、カプリチョーザのような大手チェーン店から、福満園のような横浜中華街にあるレストランのデリバリーも対応しています。

満園の美味しい麻婆豆腐やチャーハンが自宅やオフィスで食べれるとか素晴らしいですね。

 

ひろ

また、UberEats(ウーバーイーツ)の料理が注文できるのは自宅やオフィスだけではありません。

山下公園や新港パークとかの外にも持ってきてくれますし、カラオケにも持ってきてくれるんです。

ピクニックやお花見にも使えますね。

 

UberEats(ウーバーイーツ)のクーポン

UberEats(ウーバーイーツ)はお得に利用できるクーポン(プロモーションコード)を配信しています。

【当サイト限定】

1000円×1割引クーポンプレゼント中!

interjpq2206j96t

クーポンコードをコピーする

 

上のプロモーションコードを入力するとUberEatsの初回料金がなんと1000円×1割引!晩御飯がほぼ無料で食べれるのでおすすめです。ぜひ一度UberEatsを体験してみてください。

 

3分で注文完了/

1000円×1OFFを使ってUberEatsを体験する【iPhone】

1000円×1OFFを使ってUberEatsを体験する【android】

UberEats(ウーバーイーツ)の送料や注文方法

ひろ

UberEats(ウーバーイーツ)では、飲食代の他に配送手数料(送料)がかかります。

横浜の送料は290円~540円の間で、注文するレストランとの距離が近いほど安くなります。

混雑時や悪天候の時など、注文件数と配達パートナーの数の釣り合いが取れていない場合、配達料が高くなります。

UberEats(ウーバーイーツ)を利用するにはUberEats(ウーバーイーツ)アプリをインストールして起動したらSMS認証をしないと利用できません。

ひろ

そのため、携帯電話番号が必要となります。

まい

支払いは方法はどのような種類があるんですか?

ひろ

支払い方法はクレジットカード、デビットカード、現金で利用できます。

TOICAやmanacaのような電子マネー、PayPayのようなQRコード決済は利用できませんが、LINE pay、Apple Payは利用できます。

【設定できないのは何故?】UberEats(ウーバーイーツ)で現金払いの場合、注文者・配達パートナーはどうするの?

Uber Eats(ウーバーイーツ)横浜の電話番号

横浜でUber Eats(ウーバーイーツ)を利用して届いた商品が間違っていたりこぼれていたりして、問い合わせたい場合はUber Eatsサポートセンターに電話すれば解決できます。

アプリのヘルプページを進むと電話番号は書いていますが、横浜エリアの電話番号は以下になります。

注文者なら 0800-700-6754

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーが配達中に何らかのトラブルが起き、横浜のUberEatsサポートセンターに問い合わせたい場合は以下の電話番号になります。

配達パートナーなら 0800-080-4117

この「0800」から始まる電話番号は、「0120」から始まる電話番号と同じフリーダイヤルなので、無料で掛けられますのでご安心ください。

UberEats(ウーバーイーツ)配達パートナー登録方法

ひろ

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーへの登録方法の流れを解説します。

初めにWeb登録(仮登録)を行いその後、登録会(本登録)に参加し登録完了となります。

Web登録

Web登録は下記のボタンから登録が可能です。

配達パートナー登録はこちら

 

STEP.1
メールアドレスの入力
「Eメール」部分にメールアドレスを入力して次へ
STEP.2
名前などの入力
「電話」欄に電話番号、「パスワード」欄に任意のパスワードを入力。「名」「姓」「都市」欄はローマ字で入力してください。
(例)tokyo, osaka, yokomaha, kawasaki, kyoto, kobe など
STEP.3
配達車両の選択

【自転車登録】

自転車で配達の方は「Uber Eats:自転車で配達」を選択してください。

【原付バイク登録】

原付バイクで配達の方は「Uber Eats:原付バイク(125cc以下)での配達」を選択してください。

STEP.4
就労資格についての同意
同意にチェックを入れ「同意して続行する」
STEP.5
顔写真と身分証明書をアップロード

【自転車】
顔写真と身分証明書の写真をアップロード。

【原付バイク】
上記に加えて自賠責証明書とナンバープレートの写真をアップロード。

【学生限定】
学生証と健康保険証を身分証明書として提出する場合は、2つが同じ画像に収まるように撮影しましょう。

ここでは自分の顔写真と身分証明書のアップロードをして承認されるのを待ちます。その後、こちらから電話予約をする必要があります。

STEP.6
次に電話予約をします。

電話予約ページ

▶【電話不要】オンラインで登録をすべて完結する方法はこちら

電話の中でバッグの受け取り方法や配達に関する資料をもらい、配達ができるようになる案内を受けます。それらが完了したら配達業務がいつでもできるようになります。

【必需品はこれ!】UberEatsの配達で効率が10倍上がるおすすめ便利アイテム30選【ウーバーイーツグッズ紹介】

横浜周辺の登録センター(登録会場)

Uber Eats(ウーバーイーツ)サポートセンターの場所は関東だと新宿・大門(港区)・横浜にありますので、好きなところで登録しましょう。

パートナーセンター大門

東京都港区芝公園2-4-1芝パークビル1F
営業時間:月〜日(祝日含む)12:00〜19:00
Google mapで確認する

 

パートナーセンター新宿
東京都新宿区西新宿7-9-16 西新宿メトロビル3F
月〜土(祝日含む) 12:00〜19:00
Google mapで確認する

 

パートナーセンター 横浜
神奈川県横浜市中区弁天通4-53-2 DOMONビル4階A
営業時間:月・水・土: 12:00〜19:00
Google mapで確認する

ヒートマップ高出現エリア!横浜のUberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーの報酬を解説

横浜のUberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーの報酬は完全歩合です。

配達すれば配達した分だけ給料がもらえます。

ひろ

続いて、UberEats横浜の報酬についてお伝えしていきます!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの報酬の1回の配達で貰える報酬は平均550円(配送料は350円)ほどです。

ひろ

配達時間は1回20分くらいで時給1,600円以上も全然可能です。

給料は週払いで、月曜~日曜で稼いだ給料が翌週の水曜日くらいに銀行口座に振り込まれます。

しかも、現金払いもあるので、その場合は前払いという形でそのままその金額が貰えます。

東京のUber Eats配達パートナー(ウーバーイーツ配達パートナー)の日給の相場は、自転車10,000円、バイク15,000円、配達の達人20,000円という感じです。

横浜は東京ほどは稼げませんが、それでも日給8,000円~14,000円くらいは稼げます。時給でいうと850円~1,400円くらいでしょうか。

ちなみに川崎と横浜はヒートマップが高確率で出現します。

100円~300円位で変動しますが、おそらく東京エリアのほうが稼げるため横浜・川崎エリアの配達パートナーが少ない可能性があります。

ひろ

ヒートマップが出るということはライバルが少ないため高報酬を狙えますよ!
UberEats(ウーバーイーツ)大和市【シミ高出現で2倍稼げるエリア】UberEats(ウーバーイーツ)川崎の登録方法のまとめ

具体的なエリアごとのレストラン数などは公表されていませんが「高需要エリア」と呼ばれるエリアを選択することで、効率的に稼げる可能性が高くなります。

横浜駅、みなとみらい駅、桜木町駅近辺がやはり稼げるエリアのようです。

横浜のUberEats(ウーバーイーツ)はレンタル自転車で稼ぐ

好きなところで借りられて、好きなところで返すことができる自由度がレンタル自転車の利点の一つです。

柔軟に稼ぎたい方や、様々なエリアで配達してみたい方におすすめです。

ひろ

例えば、横浜エリアだと以下の会社が良さそうです。

横浜コミュニティサイクル baybike(ベイバイク)

横浜駅・桜木町駅・石川町駅など、横浜の配達エリアの主要エリアにポートがあります。
6:00-22:00まで利用可能でプランも、複数あるので、自分のスタイルに合わせて選べます。

<会員プラン>
登録料無料で、会員登録をして使用するプラン。ただしクレジットカードが必要です。配達頻度が高く、定期的に参加をする方はコチラが割安でしょう。
1回会員:基本料金なし、30分ごとに¥150
月額会員:基本料金¥2000、最初の30分は無料、以降30分ごとに¥150

<現金プラン>
登録不要で、都度現金払いで使用するプランです。配達への参加頻度が少なめ、あるいは普段は川崎エリアなどで活動しており、不定期に横浜エリアでの配達の参加を考えている方はコチラのほうがお得になるケースも考えられます。
1日料金:¥1500(税込) 8:00-22:00まで使用可能
午後パス:¥800(税込) 14:00-22:00まで使用可能

いくつか種類がありますがコスト的にもbaybike(ベイバイク)がおすすめですね。

横浜のUberEats(ウーバーイーツ)はエリア拡大+高ブーストエリア!仕事終わりや休日に副業で稼げる!

ひろ

ここまで横浜のUberEatsについて解説しました!
おすすめポイント
  • 仕事終わりや休日に副業で出来る人
  • 横浜エリアに住んでいる人
  • いつでも自分の好きなタイミングで稼ぎたい人

横浜のUberEats(ウーバーイーツ)は高ブースト状態だと稼げます。

ひろ

通常時は東京のほうが稼げますね。

しかし横浜エリアは、東急東横線と相鉄線が繋がり今後発展し利用者増えたり今まで地方だった人が居住する可能性が高いのでUber Eats(ウーバーイーツ)をやろうかなと検討している方は、早めにUber Eats(ウーバーイーツ)に登録したほうがよさそうです。

副業として働いたり横浜エリアに住んでいる人はサクッと稼げるのでオススメです!

いつでも稼げる安心感は本当にありがたいです。

サクッと稼ぐことが出来ますので興味あるかたは見てみて下さい!

\UberEatsならスキマ時間で稼げる!

配達パートナー登録はこちら

時間・場所を自分で調整できる!
週単位での振り込みで安心!