【比較】出前館配達員とUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの違い、メリットデメリットを徹底検証!

Uber Eats(ウーバーイーツ)と出前館比較

「出前館(業務委託)とUber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーの違いは?」

と思うことはありませんか?

出前館の配達員を始めようとしようとしても、報酬などわからず迷ってしまいますよね。

まい

出前館(業務委託)とUber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーの違いはどんな感じでしょうか?

そこで今回は、

メこの記事でわかること
  • 出前館とUber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーの違い

について詳しく解説します。

この記事を見れば出前館(業務委託)とUber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーの違いについて必ず理解できます。

ひろ

ぜひ最後まで読んでみてくださいね。
おすすめの配達パートナー5選
    1. 登録数が18ヶ月連続No1
    2. 規模・実績ともに業界No1
    3. 入金スピードが早い
    1. 業界トップクラスの高単価
    2. 加盟店・注文数ともに日本最大級
    3. エリア担当制なのでロングドロップが少ない
    1. 世界40カ国以上で展開
    2. 業界初のシフト制導入
    3. 今なら3000円キャッシュバック
    1. 韓国で大人気
    2. サービス料、基本配達料が無料!最低注文金額は設定なし
    3. ネコライダーが安全かつスピーディーにスイスイお届け
    1. 国内生まれのフードデリバリー会社
    2. 主要都市を中心に展開中
    3. 一部エリア限定!招待コード「BWD876」入力で10000円

出前館とは

出前館は、株式会社出前館が運営する日本最大級のデリバリーサイトです。

約50,000店舗の加盟店があり料理提供数も日本最大級です。

全国で300万人が利用する出前館では料理の配達だけでなく、スーパーで買った野菜などの食品も自宅に届けてくれます。

フードデリバリーの仕組み

出前館やUber Eats(ウーバーイーツ)はフードデリバリーアプリが生まれるまでは近所の寿司屋やラーメン屋に電話注文することが主流でした。

1999年に出前館サービスが始まって以来、インターネットを使い利用者は料理を注文できるようになりました。

店舗側はタブレット端末でオーダーの確認をして、注文した料理が出来上がると近くの配達パートナーに連絡が入り、利用者の元にお届けします。

出前館とUber Eats(ウーバーイーツ)の使いやすさ

まい

出前館とUber Eats(ウーバーイーツ)の使いやすさに違いはあるんでしょうか?

ひろ

はい!

出前館とUber Eats(ウーバーイーツ)は以下に違いがあります。

出前館にはWEB版とアプリ版がある

出前館はWEB版とアプリ版があり、パソコンからでも申し込みがで来ます。

  • アプリよりもパソコンに慣れている人
  • スマホを持っていない人

上記のような人でも申し込みができるので、スマホを使っていないご年配の方でもパソコンさえあれば、WEB版から注文できます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)は現在地がわかる

Uber Eats(ウーバーイーツ)は直感的な操作ができてアプリで簡単にできるのが特徴です。

  • 配達パートナーの場所がわかる
  • 受け取り時間がわかる

注文した後も、あとどれくらいで到着するか、どのルートできているか現在地を見ることができます。

出前館とUber Eats(ウーバーイーツ)の時間の正確さ

まい

出前館とUber Eats(ウーバーイーツ)に時間の正確さに違いはあるんでしょうか?

ひろ

はい!

出前館とUber Eats(ウーバーイーツ)は以下に違いがあります。

出前館は時間が正確

エリア担当制のため、長距離のデリバリーはほぼなく時間は正確です。

  • 近距離で配達
  • 拠点があり最短ルートの共有

特に、長距離配達にならないので熱々の出来立てのまま正確に届けることができます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)は大幅に遅れることもある

基本的には送れませんが、遅れることもあります。

  • ダブルピックで逆方面の配達
  • 雨の日など人が少なく長距離配達

上記のようなことも起きるので、時間が遅れる場合もあります。

出前館とUber Eats(ウーバーイーツ)のサポートの違い

まい

出前館とUber Eats(ウーバーイーツ)のサポートに違いはあるんでしょうか?

ひろ

はい!

出前館とUber Eats(ウーバーイーツ)は以下に違いがあります。

出前館は店舗が対応

出前館は個々のお店が対応してくれます。

良くも悪くも店舗次第です。

ちなみに商品が足りなかったときはすぐに持ってきてくれました。

Uber Eats(ウーバーイーツ)はサポートセンターが対応

基本的にはトラブル時はアプリで報告します。

内容にもよりますがサポートセンターが返金対応で終わらせるケースが多いです。

出前館とUber Eats(ウーバーイーツ)の価格の違い

まい

出前館とUber Eats(ウーバーイーツ)の価格に違いはあるんでしょうか?

ひろ

はい!

出前館とUber Eats(ウーバーイーツ)は以下の通りです。

出前館は店舗と同等金額

店舗と近い金額設定です。

しかし最低注文金額があるなどデメリットもあります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)はやや高めな設定

Uber Eats(ウーバーイーツ)は高めな金額設定です。

しかし最低注文金額はなく、一品からでも注文できます。

出前館とUber Eats(ウーバーイーツ)の注文時の違い

まい

出前館とUber Eats(ウーバーイーツ)に違いはあるんでしょうか?

ひろ

はい!

出前館とUber Eats(ウーバーイーツ)は以下に違いがあります。

出前館の良いところはTポイントが使える

  • Tポイントが使える
  • 会員ランクがあるのでお得に注文できる

Uber Eats(ウーバーイーツ)の良いところは位置がわかる

  • 配達パートナーの位置がわかる
  • 最低注文金額がない

出前館とUber Eats(ウーバーイーツ)働き方の違い

まい

出前館とUber Eats(ウーバーイーツ)の働き方の違いはありますか?

ひろ

はい!

出前館とUber Eats(ウーバーイーツ)は以下に違いがあります。

出前館の働き方

  • アルバイトスタッフとして時給で働く
  • アルバイトは会社にある原付バイクを使う
  • アルバイトはシフトや労働時間が決まっている
  • 担当する配達エリアが決まっている
  • 業務委託として働く
  • 業務委託は自分の乗り物を使う
  • 業務委託は好きな時に好きな時間働ける

Uber Eats(ウーバーイーツ)の働き方

  • 個人事業主として働く
  • 好きな時に好きな時間で働く
  • 自分の自転車やバイクを使う
  • 自由にエリアを選択できる

出前館とUber Eats(ウーバーイーツ)の掲載店舗数

まい

出前館とUber Eats(ウーバーイーツ) の店舗数に違いはあるんでしょうか?

ひろ

はい!

出前館とUber Eats(ウーバーイーツ)は以下に違いがあります。

出前館の掲載店舗数

  • 2021年時点で50,000店舗

Uber Eats(ウーバーイーツ)の掲載店舗数

  • 2021年時点で30,000店舗

出前館とUber Eats(ウーバーイーツ)の配達時間

まい

出前館とUber Eats(ウーバーイーツ)の配達時間にちがいはあるんでしょうか?

ひろ

はい!

出前館とUber Eats(ウーバーイーツ)は以下に違いがあります。

出前館の配達時間

  • 出前館とUber Eats(ウーバーイーツ)に違いはほとんどありません。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達時間

  • 出前館とUber Eats(ウーバーイーツ)に違いはほとんどありません。

出前館とUber Eats(ウーバーイーツ)どっちが稼げる?

まい

出前館とUber Eats(ウーバーイーツ)はどっちが稼げますか?

ひろ

はい!

出前館とUber Eats(ウーバーイーツ)は以下に違いがあります。

出前館で自転車

  • アルバイトだと時給1,100円〜1,300円
  • 業務委託だと1回924円〜1,000円、月100万円も狙える

Uber Eats(ウーバーイーツ)で自転車

  • 1時間あたりの報酬1,400円(東京渋谷エリアで300回配達の平均を算出)

出前館で原付バイク

  • アルバイトだと時給1,100円〜1,300円
  • 業務委託だと1回924円〜1,000円で、月100万円も狙える

Uber Eats(ウーバーイーツ)で原付バイク

  • 1時間あたりの報酬1,500円(東京渋谷エリアで300回配達の平均を算出)

出前館とUber Eats(ウーバーイーツ)のレストラン側の手数料は?

まい

出前館とUber Eats(ウーバーイーツ)の手数料に違いはありますか?

ひろ

はい!

出前館とUber Eats(ウーバーイーツ)は以下に違いがあります。

出前館の手数料は最大43%

出前館に手数料は3つあります。

  • サービス利用料10%
  • 配達代行手数料30%
  • 決済手数料最大3%

Uber Eats(ウーバーイーツ)の手数料は35%

Uber Eats(ウーバーイーツ)はまとめて35%です。

  • 手数料35%

売り上げから引かれるので振り込みの手間がないのが嬉しい限りです。

【最新】Uber Eats (ウーバーイーツ)レストランパートナーに出店するには?流れやメリット・デメリットについて徹底解説【飲食店登録できない方必見!】

出前館(業務委託)とUber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーの違いまとめ

ひろ

ここまで出前館(業務委託)とUber Eats(ウーバーイーツ)の違いについて解説しました。

出前館はTポイントが使えてポイントが使えるのが特徴です。

一方、Uber Eats(ウーバーイーツ)は最低料金がなく一品から気軽に注文できるのが特徴です。

今は出前館がLINEから300億円出資を受け配達パートナー(業務委託)を強化しています。

1回配達で1,000円の高報酬も狙えるので、興味がある方はぜひチェックしてみてください。

おすすめの配達パートナー5選
    1. 登録数が18ヶ月連続No1
    2. 規模・実績ともに業界No1
    3. 入金スピードが早い
    1. 業界トップクラスの高単価
    2. 加盟店・注文数ともに日本最大級
    3. エリア担当制なのでロングドロップが少ない
    1. 世界40カ国以上で展開
    2. 業界初のシフト制導入
    3. 今なら3000円キャッシュバック
    1. 韓国で大人気
    2. サービス料、基本配達料が無料!最低注文金額は設定なし
    3. ネコライダーが安全かつスピーディーにスイスイお届け
    1. 国内生まれのフードデリバリー会社
    2. 主要都市を中心に展開中
    3. 一部エリア限定!招待コード「BWD876」入力で10000円