UberEats配達に役立つアイテム14選

【未経験から稼げる?】WordPress制作で月5万円稼ぐための最速勉強法!

プログラミング

どうも、ひろです。

最近、日本にITエンジニアが足りないと言うことでプログラミングの勉強をするひとがどんどん増えてますね。

とはいえ

「プログラミングの勉強をすれば稼ぐことが出来るの?」

「そもそもどうやって勉強するの?」

「最速勉強方法を教えてほしい」


こんな疑問をお持ちの方も多いと思います。


そこでこの記事では【未経験から稼げる?】WordPress制作で月5万円稼ぐための最速勉強法をテーマにまとめていきます。

WordPressで稼げるの?そういったお悩みを、
未経験からサイト作成をすることが出来、仕事を受注できた僕が解決いたします。

具体的には

  • WordPressに必要なスキル
  • 無料サービスでプログラミングスキルを学ぶ方法
  • 有料サービスでプログラミングスキルを学ぶ方法

の順番にご紹介していきます。

4分くらいで読めますし、WordPress制作のハードルが物凄く低くなる可能性が高いので、まずはご一読下さい。

ステップ1:最速!WordPress制作に必要なプログラミングスキルとは

スポンサードサーチ

フリーランスエンジニアを目指すのであれば取り組むべきものがWordPress制作です。

ご存じかと思いますが世界中のウェブサイトの大部分がWordPressで作られているうえに、フリーランスの需要が尽きません。

これだけプログラミングの勉強をする人が増えてもWEB制作の人手が足りていないのが現状なんです。

僕自身もWEB制作を始めてから月10万円程の副収入を稼ぐようになりました。

プログラミングスキルがあれば、場所や時間に縛られることなく自分のペースで働いて安定した収入えお得ることが出来ます。

 

ザッと習得すべき言語をまとめると

  • HTML / CSS
  • 【WEBサイトの見た目を構成する】

  • Javascript,jQuery
  • 【WEBサイトに動きを付ける】

  • Bootstrap
  • 【上記2つのスピードを上げる】

  • PHP
  • 【WordPressでWEBサイトを動かす】

こんな感じです。

これだけのスキルを身に着ければ、十分仕事になります。

 

WordPress制作プログラミングスキルは完璧にする必要はない

重要なのは完璧にする必要はないというマインドです。

プロのエンジニアでも常にググったり、技術書を読みながら作業を進めています。

 

ステップ2:無料サービスでプログラミングスキルの基礎を学ぶ

Progate

基礎の勉強はProgateを使うのが一番です。

Progateのプログラミング学習はスライド教材で基礎を学んで、コードを実際に書いて練習問題を解く仕組みで進んでいきます。

ゲームをクリアする感覚なので、サクッとProgateのHTML,CSSコース、Javascriptコース、jQueryコース、PHPコースはクリアしましょう。

初級レベルは無料ですが、中・上級コースは月額980円です。

 

ここはケチらず一ヶ月で学んでいきましょう。教材1冊より安いです。

 

大事なのは細かい理解よりも、「なるほど!こんな感じでコードを書くと、こんなことが出来るんだ」という理解で問題ありません。

 

ドットインストール

Progateの次はドットインストールを使います。

コチラは動画を見て自分でエディエターや仮想サーバー環境を整えて進めます。

 

Progateでは学べない、Bootstrap入門やWordPress入門を学んでいきます。

 

ステップ3:実際にWEBサイトを作ってみる

Progateとドットインストールを終えたら、すでにある程度のスキルがついている状態です。

ここで中級スキルを学びつつ、WEBサイト制作を積むことをお勧めします。

練習で作ったサイトをポートフォリオにすることもできるので、実戦で焦る心配もありません。

 

Udemy

Udemyではドットインストールと同じように、動画形式で学べるサイトです。

初心者から上級者まで学べる幅広い教材が用意されています。

Udemyでは「文系でも解る!WordPressの基礎の理解と独自デザインをWordPress化にする」というコースを学んでいきます。

☞【Udemy】HTMLをWordPress化にするオススメ教材はコチラ 

※バージョンが古いですが基本はわかるかと思います。

 

あとオススメなのが「Web開発入門完全攻略コース – プログラミングをはじめて学び創れる人へ!未経験から現場で使える開発スキルを習得!」 といコースです。

Progateやドットインストールの前に見ても良いです。

60分は無料で見れるので雰囲気などが分かると思います。

☞【Udemy】プログラミングはじめての人向けオススメ教材はコチラ 

 

どちらも数少ない「日本語で学べる」WordPressの人気講座です。

Udemyは有料ですが年に何回かあるセールを狙えば1コース1,400円程度で学ぶことが出来ます。

 

ステップ4:プログラミングスクールで環境づくり

上記教材で十分にWordPress中級者レベルです。

WordPress制作であれば、どんな仕事にも対応ができるはずです。

 

しかし、ここでつまづいてしまう人が殆どなんです。

 

なぜなら、ここからは営業力が必要になってくるからです。

 

就職・転職をするなら別ですがフリーで活動するなら、どのよう仕事を受注するか学ぶ必要があります。

結論、フリーエンジニアが所属するプログラミングスクールに通うのがおススメです。

 

やはり、フリーエンジニアになる方法はフリーエンジニアに教えてもらうのが最短距離ですよね。

 

ちなみに僕がオススメするプログラミングスクールは以下の4つしかないです。

 

ちなみに就職・転職前提の20代の方ならGEEK JOBになんと無料で通えちゃいます。

 

ステップ5:プログラミングの勉強に終わりはない

今回まとめた内容で、仕事を受けられるレベルまでスキルを引き上げられます。(ソースは僕)

しかし、プログラミングスキルにはここまで勉強したら終わりという線引きはありません。

僕自身、毎日ググっている日々です笑

メンターがいないと不安という方には、直接エンジニアに聞けるサービスMENTAもオススメです。

 

プログラミングで稼ぐ第一歩として、今回ご紹介した方法をぜひ試してみてください。

スポンサードサーチ

人気記事【第2新卒向け】第二新卒で転職してわかったおすすめサイトと転職エージェント10選

人気記事【国内ではこの4つ】会社員フリーランサーが本気でオススメする「転職特化型プログラミング教室4つ」を比較してみた。

人気記事【評判】退職代行SARABA(サラバ)とは?口コミなどを調査してみたらこんな結果が・・【LINE(ライン)でOK】