UberEats配達に役立つアイテム14選

【評判】SODATEC(ソダテック)でエンジニアに!就職先や口コミ等徹底調査【未経験者・ニート・フリーターにおすすめ】

プログラミング

こんにちは、ひろです。

・IT業界で働きたいけど未経験だから不安
・エンジニアに興味があるけどスキルに不安がある
・未経験からお金を掛けずにエンジニアになりたい

このような悩みをお持ちの方に朗報です!

「いきなりIT業界で現場に入るのは不安」という人におすすめなのがSODATEC(ソダテック)です。

今回は最短1か月かつ無料て学べるSODATEC(ソダテック)についてご紹介していきます。

\ソダテックなら最速でエンジニアに!!!

ITエンジニア未経験者向け育成・就業支援【SODATEC】

毎月20名限定!
10日間!費用完全無料!

SODATEC(ソダテック)とは?

スポンサードサーチ


SODATEC(ソダテック)は、2019年に6月からスタートした未経験者向けのIT研修サービスで、完全無料で10日間のIT研修を受けることができ、その後インフラエンジニアとしてIT業界への就職支援を行ってくれるサービスです。

「SODATEC」は未経験からITエンジニアになるための就業支援サービスで、キャリアカウンセリング、ビジネススキル学習、ITスキル学習、求人紹介、面接対策などの全ての流れをサポートしてもらうことが出来ます。

運営元は20代向けの転職エージェント「ウズキャリ」で有名な株式会社UZUZと、派遣会社大手のマンパワーグループなので、個人的には非常に安心です。

サービス名の「SODATEC(ソダテック)」は、「育てる」と「テクニカル」を組み合わせた造語で、IT業界に就職する若者を育てるという意味が込めれられています。

2019年現在は新宿のみの拠点で、新宿まで通える人限定の紹介です。

これまでのエンジニアスクールは多くが3ヶ月、短くても1ヶ月でしたが「SODATEC」は新宿にある研修所で10日間の学ぶだけでエンジニアとして就職できるという点を強みとしており、最短最速でエンジニア就職することが出来ます。

基礎を学んだら後は働きながら学んでいくというスタイルで、勉強期間は短くなりますが、すぐに就職できるためその間お金に困ることがなくなります。

「エンジニアスクールを受講したいけど3ヶ月分の生活費の貯金がない…」という人に取っては1ヶ月間でITスキルの習得から就職までを終えることができるというのは大きなメリットだと思います。

人生に行き詰っていて「エンジニアになってここから人生を変えたい!」という人は「SODATEC(ソダテック)」に通うという選択肢も非常にありだと思います。

\ソダテックなら最速でエンジニアに!!!

ITエンジニア未経験者向け育成・就業支援【SODATEC】

毎月20名限定!
10日間!費用完全無料!!

SODATEC(ソダテック)の2つの運営会社

SODATEC(ソダテック)は2つの会社から成り立っています。

マンパワーグループについて

マンパワーグループ株式会社は、1966年に日本で初めてできた派遣会社です。
日本では広告をあまり展開していないので、知名度はあまり高くはないが、世界80カ国以上でサービスを展開するグローバル企業。

マンパワーグループは、アデコ、ランスタッドと並び、世界の大手3大人材サービス会社の1つです。

UZUZについて

UZUZ(ウズウズ)は第二新卒、フリーター、ニートなどの若者に対象に、IT業界への求人紹介や就活サポートを行う会社で、入社後のミスマッチを防ぐために、利用者に向けてテクニカルスキルの講座も行っていて、そのノウハウを活かして、SODATECでは10日間の無料研修を担当します。

そのためSODATECの研修は、新宿のUZUZ本社のオフィス内で行われます。

SODATEC(ソダテック)の申込みから就業までの流れ


SODATECの流れは以下の通りです。

  • SODATECに申し込む
  • 10日間の研修を受ける
  • エンジニア・IT業界の仕事の紹介を受ける

研修はUZUZが担当し、キャリアアドバイスや就労支援はマンパワーグループが行います。

まずはSODATEC(ソダテック)の公式サイトから申込みをしましょう。

研修は、月の初めから平日10日間に行われるので、その間は予定を空けておく必要があります。

新宿の拠点で10日間の研修さえ受ければ、マンパワーグループから求人を紹介してもらうことが可能とのことなので、地方在住でも10日間だけ東京に行って研修を受けて、地元で就職するということも可能です。

とは言え、やはりIT企業は東京、大阪、名古屋、福岡などの都心部に集中しているので、あまり田舎すぎると求人がないということもあるとは思いますが、それでも場所を選ばず仕事を紹介してくれるというのは嬉しいポイントだと思います。

費用は?年齢制限もなく無料で受講できる

「SODATEC」は受講料無料で学べます。

費用無料だなんて凄すぎます!!

無料で学べるエンジニアスクールはこれまでもありましたが、ここに来て有名企業が参入してくれるのは、個人的にも嬉しいですよね。

プログラミングスクールはたくさんありますが、受講生の多い人気スクールになると受講料は30万円〜60万円程度します。

そのお金を問題なく出せるのであれば、個人的には有料スクールをおすすめしますが「正直60万円はきつい…」という人がほとんどだと思います。

そういう人はまずは無料スクールで学んでエンジニアとして就職して、またお金が貯まったら有料スクールで学んでレベルアップすればいいと思います。

また、「GEEKJOB」のような完全無料で未経験からエンジニアになれるプログラミングスクールは非常に人気ですが、20代限定という年齢制限がありました。

しかし「SODATEC」はいまのところ年齢制限もないので、これからは「SODATEC」に通う人も増えるんじゃないかなと思います。

他の無料スクールも同じですが、無料で受講できる理由としては、エンジニアが欲しい企業と提携していて、卒業生を企業に紹介することで、企業から紹介料を頂いているというビジネスモデルになっているからです。

\ソダテックなら最速でエンジニアに!!!

ITエンジニア未経験者向け育成・就業支援【SODATEC】

毎月20名限定!
10日間!費用完全無料!!

10日間という短期集中のカリキュラムが良い

これまでのエンジニアスクールどうしても3ヶ月とか受講期間が長いところが多かったので、じっくり学べるというメリットはあるものの、その間の生活費が掛かってしまうのがネックだったり、長すぎて逆にモチベーションが続かない人もいました。

「SODATEC」は10日間の短期集中カリキュラムなので、そういった問題でなかなか受講を躊躇していた人に取っても受けやすいのは大きなメリットだと思います。

ハロワよりコスパ高いんじゃないですかね?

SODATECは毎月の定員が20名までとかなり少ないです。

3ヶ月先までの申し込みができるが、希望どおりの日程で参加できるとは限らないため、参加する場合、急いでエントリーしたよさそうです。

電話での参加の確認

SODATECに申し込み後、登録した電話番号にSODATECか確認の連絡がきます。
希望の日程通りに参加できるようであれば、参加すると伝えましょう。

SODATECの研修場所について

会場の住所は以下の通り。

    SODATECの研修会場

  • 住所:東京都新宿区西新宿3 丁目11-20 オフィススクエアビル新宿 3階
  • 最寄り駅:都庁前、初台

最寄り駅は「都庁前」だが、新宿駅からでも歩いていける距離ですね。

研修内容は、以下の通りです。

  • オリエンテーション:4.5時間
  • IT研修:48時間
  • IT実習:6時間
  • 総合研修、キャリアアドバイス:4.5時間
  • 合計:63時間

IT研修の時間が多く、中でもネットワークとLinux(サーバー)に一番大きな時間を割いているカリキュラムとなっています。

インフラエンジニアになるためには、避けて通れない知識なので、研修内容に含まれているのはありがたいですね。

SODATECは「IT未経験」で「わからない」ことが前提で、カリキュラムが組まれているので「ついていけないかも・・・」といった心配はしなくても大丈夫です。

周りの研修生もみんな未経験者なので、わからないことがあったらどんどん質問していきましょう。

研修後は、大きく分けて3つの働き方を選択することになります。

  • 正社員への転職
  • マンパワーグループの正社員(常用型派遣)
  • 派遣エンジニアとして働く(登録型派遣)

派遣で働いたことのない人にはあまり知られていないとおもいますが、派遣には「常用型派遣」と「登録型派遣」の2種類があります。

  • 「常用型派遣」は、派遣会社の正社員になり、派遣先の企業で働く働き方
  • 「登録型派遣」は、派遣会社に登録して働く一般の「派遣社員」

研修後は、マンパワーグループの正社員という道がありますが、これは「常用型派遣」として働くことを目指します。

仕事内容は派遣と同じだが、雇用形態が「正社員」になるという働きですね。

「常用型派遣」は、正社員の肩書が手に入りますが、経験年数が浅いと給料が安いというデメリットがあります。

派遣は雇用が不安定と言われるが、数年後にフリーランスとして働くことを考えているなら、派遣エンジニアで働くことにデメリットはありません。

SODATECでは、キャリアアドバイスも受けられるので、最終的に自分がどういう働き方をしたいか相談して選ぶと良いです。

\ソダテックなら最速でエンジニアに!!!

ITエンジニア未経験者向け育成・就業支援【SODATEC】

毎月20名限定!
10日間!費用完全無料!!

SODATEC(ソダテック)の評判


「SODATEC」を受講した人の年収の変化を調査した所、「受講生は、飲食店やアパレル業、フリーターなどで年収250万円程度の人が最も多く、卒業後の年収目安としては250→350万円に上がるイメージ」とのことでした。

そこから少しずつキャリアを積み重ねて、5年〜10年後には年収600万円くらいに到達するというのが一般的だということです。

実際に受講しに来る人は、何年も会社に勤めていても何のスキルもつかないことを不安に思い、手に職をつけて安定的に収入を伸ばしていきたいという人が多いようですね。

SODATEC(ソダテック)はサービスを開始したばかりということで口コミは少ないですが、評判は決して悪くないと判断しています。

理由は下記。

元アパレル販売の女性フリーターの意見。

アパレル店員のバイトをしていましたが立ち仕事は想像以上に辛く、働き続けるのは厳しいと感じ転職活動をしていました。
マンパワーグループのSODATECでは、基本的なことから丁寧に研修で学んでいけるので、ITの知識がなかった私でも問題なく活躍できていると思います。

高卒でフリーターをしていた人の意見。

高校を卒業後、居酒屋チェーン店でフリーターとして働いておりました。
働く同僚とも仲がよく楽しかったのですが、将来の不安を漠然と抱いていたところ、SODATECと出会いました。
手に職をつけたいと思っていた私にとって、未経験でもITエンジニアになれて様々なキャリアの選択肢を広げてくれるSODATECには衝撃を受け、すぐにエントリーし、今ではすっかり自信を持ってITエンジニアと名乗れるレベルになりました。

自衛官として働いてIT業界に転職した人の意見。

ITとは無縁の職場で必要最低限の知識しか持っていませんでした。
あらゆるIT企業の中でマンパワーグループを選んだ理由としては、特に環境の整ったIT研修に魅力を感じ入社致しました。

こういった口コミが多いのも運営元がしっかりしているからですね。

運営元の評判がいいのは安心


運営元であるUZUZやマンパワーグループは大手で、これまでのサービスは非常に評判がいいため、個人的には安心しておすすめできるスクールの1つです。

出来たばかりというのもありますが、今のところは悪い口コミもほとんどないので、客観的に見たら良いスクールだとは思います。

最終的には個人の相性や合う合わないがあると思うので、これらの評価はあくまで参考程度にして自分の目でしっかり確認してきて下さい。

SODATEC(ソダテック)がおすすめな人

  • ニートやフリーターで将来が不安な人
  • 他業種からIT業界で働きたい人
  • スキルアップしたい人
  • インフラエンジニアに興味がある人
  • 無料で研修を受けたい人
  • 新宿の研修に10日間通える人

SODATECは、「フリーターで今は楽しいけど将来が不安」「他業種で働いているけど仕事を変えたい」「手に職をつけたい」と考えている人におすすめです。

また研修が新宿のUZUZ本社で行われるので、東京近辺に住んでいる人以外は研修を受けるのが難しいです。

また研修はすべて平日の昼間に行われるので、その時間を確保する必要もあります。

仕事を辞めるタイミングで研修を受ければ失業保険がもらえるので、そのタイミングがベストですね。

SODATEC(ソダテック)のまとめ

SODATEC(ソダテック)は、第二新卒者やフリーター、ニートの若者を対象としている未経験者向けの研修サービスです。

わずか10日間の研修で未経験から、インフラエンジニアとして働くことができるので条件次第ではオススメですね。

未経験から他業種で働く時は、誰もが最初は不安ありますが、SODATECであれば、講師の方に業界の話を聞くことができるし、体系的な知識が身につくので心強いです。

まずは無料体験を受けてみましょう。

雰囲気など対面でしか分からないこともありますし、人によって合う合わないもあると思いますし、最終的には「人」対「人」なので、ネットの口コミだけを鵜呑みにするではなく自分の目で見て確かめることが重要です。

ただし完全無料のため毎月定員20名で枠が少ないのがネック。

気になる人は早めに申し込みをする事をおすすめします。

\ソダテックなら最速でエンジニアに!!!

ITエンジニア未経験者向け育成・就業支援【SODATEC】

毎月20名限定!
10日間!費用完全無料!!

スポンサードサーチ

人気記事【第2新卒向け】第二新卒で転職してわかったおすすめサイトと転職エージェント10選

人気記事【国内ではこの4つ】会社員フリーランサーが本気でオススメする「転職特化型プログラミング教室4つ」を比較してみた。

人気記事【評判】退職代行SARABA(サラバ)とは?口コミなどを調査してみたらこんな結果が・・【LINE(ライン)でOK】