UberEats配達に役立つアイテム14選

【稼げる?】UberEats(ウーバーイーツ)川崎の登録方法や配達エリア情報まとめ

UberEats サラリーマン副業

大人気フードデリバリーサービスUberEats(ウーバーイーツ)が2018年5月24日に神奈川県の川崎市でもサービスを開始しています。順番でいうと東京、横浜、大阪に次ぐ国内4都市目のサービスエリアです。

UberEats(ウーバーイーツ)は、川崎のどのエリアで利用できるのか?川崎のどんなレストランが利用できるのか?また、川崎でUberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーを始める方法やいくら稼げるのかなどをまとめました。

\Uber Eatsなら簡単副業!!!

【a】Uber Eats 宅配ドライバープログラム

時間・場所を自分で調整できる!
週単位での振り込みで安心!

Ubereats(ウーバーイーツ)川崎のサービスエリアは?

スポンサードサーチ

UberEats(ウーバーイーツ)が利用できる川崎のエリアは残念ながら今のところ川崎市全域ではありません。
UberEats(ウーバーイーツ)の現在のエリアは川崎市内の川崎区、幸区、中原区、高津区の一部地域です。

東京のエリアでは大田区や世田谷区でも利用でき、横浜のエリアでは鶴見区や港北区でも利用できるので、東京から横浜までUberEats(ウーバーイーツ)のサービスエリアが繋がっています。

川崎大師から溝の口辺りまでという感じですね。まだ登戸駅や向ヶ丘遊園駅とかがある多摩区では利用できませんが、狛江市では利用できるようになったので、近いうちにエリア拡大するかもしれません。

川崎の詳しい配達エリアはUberEats(ウーバーイーツ)のアプリをダウンロードして確認してください。少しくらいならサービスエリアから外れてても注文できるかもしれませんので、自分の会社や自宅がサービスエリア外でも諦めずにアプリから注文してみてください。

UberEats(ウーバーイーツ)のクーポン

UberEats(ウーバーイーツ)はお得に利用できるクーポン(プロモーションコード)を配信しています。

UberEats(ウーバーイーツ)アプリ内に「プロモーション」という項目がありますので、UberEats(ウーバーイーツ)のアプリをダウンロードしていただき、本サイト限定のプロモーションコード【eats-iejyzf】と入力すれば、1,500円分(750円×2)の割引クーポンがGETできますので、ぜひ利用してみてください。

初回&2回目限定クーポン

【割引額】
1,500円(750円×2)

【プロモーションコード】
eats-iejyzf

【条件】
UberEats(ウーバーイーツ)初回、2回目の方

【UberEats公式サイト】
割引きクーポンをGETする

Uber Eats のお料理配達

Uber Eats のお料理配達

無料posted withアプリーチ

UberEats(ウーバーイーツ)川崎のレストランは?

UberEats(ウーバーイーツ)川崎エリアではどんなレストランからデリバリーしてもらえるのでしょうか?一部ご紹介します。

  • マクドナルド
  • スシロー
  • 丸亀製麺
  • 天下一品
  • 伊佐木商店
  • KOSUGI CURRY
  • 新城テラス

このような大手チェーン店から個人レストランの料理が注文できます。
その他のレストランはUberEatsアプリをダウンロードし、配達先住所を入力してご確認ください。
さらに、UberEats(ウーバーイーツ)が注文できるのは自宅やオフィスだけではありません。カラオケボックスや富士見公園・大師公園のような屋外にも料理を運んできてくれます。
ピクニックやお花見にも利用できますよね。

UberEats(ウーバーイーツ)川崎の送料

UberEats(ウーバーイーツ)は飲食代の他に配送手数料(送料)がかかります。

以前は380円均一でしたが、2018年11月からレストランとの距離によって送料が変わる仕組みに変わりました。
送料は290円~540円の間で、注文するレストランとの距離が近いほど安くなります。

ですが、混雑時や悪天候の時など、注文件数と配達パートナーの数の釣り合いが取れていない場合、送料が高くなります。

また、UberEats(ウーバーイーツ)を利用するにはUberEatsアプリをインストールして起動したらSMS認証をしないと利用できません。ですので、携帯電話番号が必要となります。

支払い方法はクレジットカード、デビットカード、現金で利用できます。

SuicaやPASMOのような電子マネー、d払いやPayPayのようなQRコード決済は利用できません。

※2019年12月20日よりLINE Payが利用できるようになりました。

UberEats(ウーバーイーツ)の現金払いや支払い方法についてはこちらをご覧ください。

UberEats(ウーバーイーツ)川崎の営業時間

UberEats(ウーバーイーツ)川崎の営業時間は店舗によって異なりますが、午前10時~午後11時まで利用できます。
もちろんレストランの営業時間によって変わってきます。午前10時頃とかの早い時間はマクドナルドや松屋のような大手チェーン店が多いですね。

UberEats(ウーバーイーツ)川崎の配達パートナーになるには?

UberEats(ウーバーイーツ)川崎の配達パートナーになるには、こちらのUBER公式サイトにアクセスしていただいて登録します。

登録したらUBERドライバーのアプリをダウンロードして必要事項を入力します。 
その後にウーバーイーツ登録センターに行き、最終的な登録手続きをします。

ですが、現時点で川崎にはウーバーイーツ登録センターはありません。東京か横浜にあるUberEatsパートナーセンターに一度登録しに行き、そこでUberEats(ウーバーイーツ)の説明や登録手続きを行います。事前予約の必要はありません。

UberEatsパートナーセンターの場所はこちらに書いています。
ちなみに、UberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーはどこの都市でも働くことができます。横浜はもちろん東京でも配達して稼ぐことができます。
ですので、すでに東京や横浜でUberEats(ウーバーイーツ)に登録している方はそのまま川崎で働くことも可能です。

詳しい登録方法はこちらの記事に詳しく書いていますのでご覧ください。

川崎でレンタサイクルに乗って稼ぐ!

自転車を持っていない方や自宅が川崎のウーバーイーツのエリアから遠い人はレンタサイクル(シェアサイクル)を借りて稼ぐという方法もあります。
おすすめはソフトバンクの子会社がやっている「HELLO CYCLING(ハローサイクリング)」という電動アシスト自転車のレンタサイクルです。

このレンタサイクルは好きなサイクルポートで借りれて好きなサイクルポートで返却(乗り捨て)が可能なのですが、川崎市内に結構な数のサイクルポートがあります。

川崎にもかなり数があり溝の口駅の方にも結構ありますよ。
これがあれば登戸とか宮前区のようなエリア外に住んでいる人でもウーバーイーツで稼ぐことができます。
HELLO CYCLINGの料金は15分60円もしくは、1日最大1,000円。クレジットカード決済、携帯電話会社の利用料金に加算されるキャリア決済のどちらかで支払うことができます。
HELLO CYCLINGの利用方法や詳しいサイクルポートの場所は公式サイトに載っていますのでご覧ください。

HELLO CYCLING公式サイト

川崎のUberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーの報酬

川崎のUberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーの報酬は横浜と同じです。 2018年8月28日に横浜とサービスエリアが繋がったことで同じになりました。

クエストのようなインセンティブも横浜と同じです。なので、最近始まった新しいインセンティブ「ピーク料金」もありますよ。

僕は町田市在住なのですが、川崎のブーストも適応になります。なので、町田市を拠点に働きながらも川崎の配達を受けることもできますし、逆に川崎の人が東京や町田の配達を受けることも可能です。
ですが、クエストなどのインセンティブは川崎・横浜のものが適応になり、東京のインセンティブは適応になりません。

活動拠点となる都市を変更する場合はUberEatsサポートセンターに言うか、3日くらいずっと他の都市でずっと配達していたら自然と新しい都市でのインセンティブが適応になります。
ただ、最大2週間かかる場合もあるので本格的に変更したいならUberEatsサポートセンターに連絡した方がいいでしょう。

UberEats(ウーバーイーツ)川崎で稼げるの?

ウーバーイーツは川崎で稼げるのでしょうか?口コミや情報を集めてみました。

実際に川崎でウーバーイーツ配達パートナーをやっている人の稼いでいる金額をご紹介しましたが、いかがでしょうか?

東京のUberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーの報酬相場は、1日配達して、自転車10,000円、バイク15,000円、配達の達人20,000円くらいです。
川崎の日給の相場は東京より低く、8,000円~14,000円かなと思います。
川崎・横浜は他のエリアに比べるとインセンティブが豊富です。ブーストの倍率も高くて1.5倍~2倍は全然あります。

それにピーク料金も始まり、配達単価が上がりました。1回の配達で他のエリアの倍の収入が得られるというわけですからね。少ない配達回数でたくさん稼げるということです。
家が川崎のサービスエリア内にあるなら、自宅待機しながら配達依頼が来たら配達して、また家に帰って待機するという方法も効率よく稼げるかもしれません。

川崎市内だけでUberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーを本業でやるのは厳しいかもしれませんが、副業には最適なエリアだと思います。

UberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーへの登録はもちろん無料ですので、まずは一度UberEats(ウーバーイーツ)に登録してみて、川崎エリアで働いてみてはいかがでしょうか?働きたいときに働ける自由な働き方、UberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーをぜひ体験してみてください。

\Uber Eatsなら簡単副業!!!

【a】Uber Eats 宅配ドライバープログラム

時間・場所を自分で調整できる!
週単位での振り込みで安心!

スポンサードサーチ

人気記事【第2新卒向け】第二新卒で転職してわかったおすすめサイトと転職エージェント10選

人気記事【国内ではこの4つ】会社員フリーランサーが本気でオススメする「転職特化型プログラミング教室4つ」を比較してみた。

人気記事【評判】退職代行SARABA(サラバ)とは?口コミなどを調査してみたらこんな結果が・・【LINE(ライン)でOK】