UberEats配達に役立つアイテム14選

【評判】退職代行SARABA(サラバ)とは?口コミなどを調査してみたらこんな結果が・・【LINE(ライン)でOK】

サラリーマン副業 仕事術 退職代行

最近メディアで取り上げられることの増えた退職代行サービス。

「えっ!?退職なんて自分でできるでしょ!?」

と周りから思われそうなのはわかっていても

  • 「辞めるなら代わりのやつを連れてこい」
  • 「採用にもお金がかかっている」
  • 「退職は許されない」

などとブラック企業で高圧的な上司に切り出せない深い事情があるかと思います。

この記事では、そんな話題の退職代行サービスの中でも良い口コミが目立つ、SARABA(サラバ)や退職代行SARABAユニオン(退職代行さらばユニオン)の評判が気になる。

対応が悪いという噂があるけど、ちゃんと辞めれるのかな?

こんな疑問を徹底調査しました。

ネット上では、信頼性や情報源がよく分からない情報がたくさんあります。

僕自身WEB業界に関わっている者として、できる限り信頼性の高い情報を提供したく、自分で連絡をとって、サービスの質を評価しています。

具体的には、

  • 今話題沸騰中の退職代行サービス「SARABA」とは?
  • 本当にLINEでも対応してくれるのか?
  • 退職代行って実は人の弱みに付け込んだ詐欺みたいなものではないか?

この辺りを調べてみましたので、仕事を辞めたいけど辞められない方はぜひ読んでみてください。

\SARABAならブラック企業を即日退職!!!

LINEで相談できる!
業界最安値27,000円ポッキリ!

退職代行サービスSARABA(サラバ)とは

サービス名 退職代行SARABA
会社名 株式会社ワン(旧合同会社ゼロ)
会社代表 上谷美幸樹
退職代行運営組織 労働組合「退職代行SARABAユニオン」
労働組合執行委員長 岡本大輝
資本金 記載なし
従業員 記載なし
所在地 本社:東京都大田区大森南5-3-16
支社:沖縄県那覇市西1-17-17 サニーサイドテラス 502号
連絡手段 LINE、メール、電話
電話番号 0120-987-776
ホームページ https://taisyokudaikou.com/
営業時間 24時間365日
料金 27,000円
割引・キャンペーン・追加料金 なし
他サービス 退職届テンプレート、有休消化サポート、転職紹介
クレジットカード 可能
顧問弁護士 なし
LINE 最短5分
他業者との違い 弁護士しかできなかった交渉も「団体交渉権」を行使して交渉も可能となっています。労働組合「退職代行SARABAユニオン」を発足させ便利なサービスを展開

SARABAとは、株式会社ワンが展開している退職代行サービスで、追加料金なし27,000円(税込)で退職代行に関するサービスが受けられるのが最大の特徴です。

その他特徴としては

  • 24時間・年中無休・回数無制限の相談対応
  • 相談当日から退職代行が可能
  • 行政書士監修の退職届プレゼント
  • 成功率ほぼ100%
  • 無料転職サポート

などがあり、万が一退職ができなかった場合は全額返金保証もついています。

退職代行サービスSARABA(サラバ)の流れ

SARABAの流れはとても簡単です。

  • 電話、メール、LINEによる相談
  • 正式申込
  • SARABA(サラバ)の担当者との打ち合わせ(面会不要)
  • SARABA(サラバ)の担当者が依頼者の会社に退職に必要な手続きを行う

LINEで申し込みもできるので面会なども特にありません。

退職代行サービスSARABA(サラバ)の強み・メリット

SARABA(サラバ)の流れがわかったところで実際のメリット・デメリットも紹介していきます。

SARABA(サラバ)は料金がとてもシンプル

退職代行サービスの中には

「アルバイト」「パート」「正社員」「勤続年数」

など、条件によって細かく料金設定されているところもあります。

正直、一刻も早く辞めたいのに料金で時間がとられるのってホント無駄ですよね。。

SARABA(サラバ)は「27,000円」のみで金額で迷うことがありません。

金額が27,000円のみなので思い立ったらすぐに連絡が出来ます。

LINEで連絡が出来るので気楽

めんどくさい書類作成や確認作業で時間が掛かるのって嫌ですよね。

SARABA(サラバ)ではLINEで対応もしており、直接面談も不要なので気楽に連絡することが出来ます。

また、連絡したその日から仕事に行かなくて良いようにしてくれるので辛い依頼者の気持ちを最大限考慮してくれます。

弁護士に依頼するよりもお得

弁護士に退職代行を依頼すると最低でも10万円を超えることも珍しくありません。

そのため、退職後の金銭面も考えると少しでも安いところで済ませておきたいはずです。

行政書士が在籍している

SARABA(サラバ)には行政書士が在籍していますので、書類作成、離職票などスムーズに行うことが出来ます。

退職後のサポートを受けられる

SARABA(サラバ)は人材紹介会社と提携しており、退職後も転職に関するサポートを受け取ることが出来ます。

退職代行サービスSARABAで失敗したケースはある?

SARABA(サラバ)では退職代行を利用して退職できなかった場合は全額返金を保証しています。

ちなみに毎日10組以上退職サポートをしているそうですが1度も退職できなかったことはないようです。1度だけ本人の意思で退職ではなく休職となったケースがあるようなので「ほぼ100%」の成功と謳っているようですね。

退職代行サービスSARABA(サラバ)の弱み・デメリット

法律的なことは代行できない

SARABA(サラバ)の退職代行サービスは弁護士が行うわけではないので、残業代の請求や有休消化の交渉はできません。

しかし、2019年8月にSARABAは他の業者と違い、弁護士しかできなかった交渉も「団体交渉権」を行使して交渉も可能となっています。

労働組合「退職代行SARABAユニオン」を発足させ便利なサービスを展開しています。

\SARABAならブラック企業を即日退職!!!

LINEで相談できる!
業界最安値27,000円ポッキリ!

退職代行サービスSARABA(サラバ)の詐欺の噂を調査してみた

結局SARABA(サラバ)は詐欺なのかというと、SARABA(サラバ)は詐欺ではありません。ご安心ください。

理由は3つです。

被害者の声がない

実際にネット上で調査をしても「サラバで失敗した」、「サラバで転職できなかった」、「サラバで詐欺られた」という声は見つかりませんでした。

それどころかサラバの良い口コミが多く見られますので安心して申し込みして大丈夫です。

会社もあるしメディアにも取り上げられている

詐欺の場合、所在地がない場合がありますが株式会社ワンのビルはGoogleMap上存在しています。

また、メディアにも取り上げられていて会社やスタッフがいないといったこともないので心配ありません。

なぜ詐欺と噂されるのか?

SARABA(サラバ)や退職代行サービスがなぜ詐欺というワードと一緒に検索されるのかというと、新しいサービスであり「本当に大丈夫?」と思われているからです。Twitterで2018年ごろに話題となりましたが、退職代行自体は以前から存在していたようです。

退職代行サービスSARABA(サラバ)の良い評判・口コミ

SARABA(サラバ)の評判を調査しましたが、

  • 料金が分かりやすい
  • 料金が安い
  • 24時間対応
  • 対応が早い
  • LINEで対応できる

この5点が評価されているようです。

退職代行サービスSARABA(サラバ)の悪い評判・口コミ

続いてSARABA(サラバ)の悪い口コミを調査しましたが、

大変申し訳ないのですが、悪いと感じる口コミはありませんでした。

毎日10件以上、月300件以上の依頼件数を受けているのにすごいですよね。。

退職代行サービスSARABA(サラバ)の注意すべきことは?

退職代行サービスを行う業者は、30社以上あり弁護士事務所を含めると数えきれないくらいあります。

これだけ業者があるということは利用者が多いということですが、少なからず注意すべき業者も増えてきます。

特に違法行為に該当するケースもあるので以下を必ずチェックしましょう。

その違法行為とは

  • 会社に対して交渉を行うこと(労働組合がある場合は交渉可能)
  • 書類作成の代行(司法書士がいる場合は可能)

弁護士がいないのに上記の行為を行っていた業者は、違法行為をする業者、つまり詐欺として摘発されてもおかしくない業者であると認識しましょう。

未払い残業代の交渉なども上記に該当する可能性が高いので、場合によっては弁護士などに相談する必要があります。

ブラック企業や働き方改革など大きな社会問題になっている今、もしあなたの大切な人が退職できずに困っている場合、今回ご紹介したSARABAをはじめ退職代行サービスを利用してみるのも一つの手です。

このようにSARABA(サラバ)を使うと、辞めたいタイミングでスパッと辞めることが出来ますので退職のお悩みの際はぜひ使ってみてください。

\SARABAならブラック企業を即日退職!!!

LINEで相談できる!
業界最安値27,000円ポッキリ!

退職代行EXITとSARABAを比較

人気のある退職代行サービス。

僕の友人もSARABAとEXITで比較していました。

テレビやネットのニュースでも取り扱われているのをよく見ましたし、信用度は高いと思います。

友人の話を聞くと、

EXITの5万円という値段は少し高いように感じた。

また、

大手ということもあり、情報漏洩のリスクも懸念した。

そういっていました。

万全を尽くしているとは思いますが、退職後の就活をする際にもし利用したことがばれたら、その後に影響しないだろうかと考えました。

一方で、SARABAはEXITより約2万円低い値段での契約が可能で、サービスも問題ないと口コミをネットで多数見かけ、情報漏洩についてもサイトページで利用後にバレてしまうリスク等をしっかりと解説をしており、ここなら安心して契約ができると感じたとのこと。

最終的には、相談も無料でLINEでできるといった点が大きかったようです

\SARABAならブラック企業を即日退職!!!

LINEで相談できる!
業界最安値27,000円ポッキリ!

▼その僕の友人、谷岡くんに実際にSARABAを使って建設業を辞めたということだったので体験談をインタビューしてみました。

▼嫌いな上司に嫌気がさしている人はコチラを参考に対処してみてください。

【2019年版】ひろ厳選の退職代行サービス3選

総合力No.1の退職代行「SARABA」

    《おすすめポイント!》
  • 労働組合なので交渉も可能
  • 退職代行実績6000人越え
  • 24時間365日営業で休日・深夜相談もOK
  • LINEレス5分以内で不安がすぐ解消
  • 有給消化率98%
  • リーズナブルな27,000円

SARABA詳細記事を見る

今すぐSARABAに無料相談する!

「汐留パートナーズ」圧倒的な対応スピードの弁護士!

    《おすすめポイント!》
  • 弁護士の退職代行
  • LINEレスが平均12分と弁護士最速
  • 有休消化請求無料
  • 退職金・残業代請求の着手金無料
  • 超巨大法律グループの安心感

※ライン相談の場合は、あなたから「退職代行を検討しています」と送ってください。

今すぐ汐留パートナーズに無料相談する!

退職代行「J-NEXT」業界最安値で退職可能!

    《おすすめポイント!》
  • 退職代行最安値の20,000円がお財布にやさしい
  • 業界初コンビニ払いに対応
  • 退職サポートキットを無料プレゼント

J-NEXT詳細記事を見る

今すぐJ-NEXTに無料相談する!

 

こちらの「【実質無料アリ】退職代行おすすめランキング30社徹底比較」では退職代行について詳しく記載してありますので合わせてお読みください。

人気記事【第2新卒向け】第二新卒で転職してわかったおすすめサイトと転職エージェント10選

人気記事【国内ではこの4つ】会社員フリーランサーが本気でオススメする「転職特化型プログラミング教室4つ」を比較してみた。

人気記事【評判】退職代行SARABA(サラバ)とは?口コミなどを調査してみたらこんな結果が・・【LINE(ライン)でOK】