UberEats配達に役立つアイテム14選

【保存版】副業を始める為のロードマップ

サラリーマン副業

怠け者サラリーマン「副業をやりたいけど具体的には何をやれば良いんだろう」

この記事では、普通のサラリーマンが副業フリーランスとなり、副収入や不労所得を得てサラリーマン退職を目指す過程を皆様に解説していきます。

副業をするために大事なこと

スポンサードサーチ

副業するために大事なことは、

  • 目標設定をする
  • 自由な時間を作る
  • 情報収集をする

まずは、上記を設定しましょう。 そして、

  • なぜ副業をしたいのか?
  • 将来どうしたいのか?
  • 自由な時間はどれくらいほしいのか?

この辺りをできるだけ明確に書き出しましょう。

僕の場合は、

5000万円貯金、運用して、現在の彼女と結婚し不自由なく幸せな生活を送る

5000万円では生涯は足りないですが、ひとまずの目標として上記達成するために手段を考え行動していきます。

副業は短期的ではなく長期的な目線で

例えば月に1万円稼ぎたいのであればアルバイトをするのがおススメです。

しかし、月100万円以上稼ぐには労働収入では限界があり、限りある時間でどうやって100万円以上稼ぐか?を考える必要があります。

間違いがないのは中長期的な努力をし資産収入を得る仕組みが必須となります。

僕自身、自由な時間を作ろう、不労所得を得ようと今は常に頭を働かせています。

努力するのに何が必要か?

  • 貯金?
  • 学歴?
  • 才能?

違います。

努力し続けるには強いマインドが必要なのです。

副業する上で問題があればすぐに解決しよう

努力をするためには強いマインドが必要と話しましたが、僕自身の経験上、不安要素があると集中できず妨げになることが分かりました。

僕の場合は「借金」でした。

まだ20代前半の頃、世の中のことを全く知らなかった僕は、良い借金と悪い借金の区別がつかず、悪い借金ばかりしていました。

返済、普通の生活に戻るまでにかなりの期間を費やしています。

この記事をみているあなたも、もし不安要素や問題点があるのであれば、今すぐ解決するために行動してください。

副業する上で必要な2つのスキル

問題解決能力

一つ目は問題解決能力です。

自分でビジネスを始めるには、様々な困難や疑問、トラブルを解決しないといけません。

「ブログとYouTubeどちらが良いですか?」「株とFXどちらが良いですか?」等、自分で考えず質問をする方がいますが、残念ですがその考えでは人生逆転はできません。

「仮想通貨が上がっているから買う」、「ゴルフやったほうが良いと上司に言われたからやる」なども、自分の考えを放棄し他人に答えを求めている結果です。

正直そのほうが楽なのですが、そういう人ほどお金を搾取される側に回ってしまい、詐欺にはめ込まれやすいタイプなのです。

  • 答えが分からない質問をしてくる
  • 答えを求めてくる
  • 自分の考えがない

どの世界でもクレクレは嫌われます。せっかくのチャンスも失ってしまいます。

質問をするなら、謙虚に自分の考えを述べ、できることをすべてやり、お金を払って教えてもらいましょう。

できない理由を考えず、できる理由を考える。思考を停止させない

二つ目はできない理由を考えず、できる理由を考えることです。

副業をするときに、自分から諦めるのは非常にもったいないです。

  • 才能がないから・・
  • お金がないから・・
  • 道具がないから・・
  • 忙しいから・・
  • 頭が悪いから・・

こういったできない理由を言ってしまう方は正直人生逆転は難しいです。

才能がなくても行動でカバーしよう!仕事が忙しいから時間をうまくつかおう!など

できる理由を考えるほうにシフトしていきましょう。

最初からお金持ちはお金持ちではありません。こうやって努力しているのです。

副業が禁止されている場合はどうしたらよいか

会社で副業が禁止されている場合はどうしたらよいか?

非常に難しい問題ですよね。

現在の日本は職業選択の自由で副業を行うことは憲法で保障されています。

そして昨今「働き方改革」が進み、政府は副業を推進しています。

しかし副業が会社にバレてクビになっているケースもあります。

副業を行う、行わないはあなた次第です。どちらが正しいというわけではありません。

ここでポイントなのは

今後、終身雇用や年功序列制度は崩壊し給料格差、貧富の格差がますます広がってしまう。

ということです。

数年前まで花形企業だった銀行でも大規模なリストラが始まっています。

将来、お金に困らない方法は2つあります。

  • 会社で独創的で革新的な仕事をする、将来必ず訪れる人工知能(AI)に負けない総合力のある人材になる
  • 自分で稼げる力を身に着ける

この2つを身に着ける方法として、私は仕事に支障が出ない範囲で副業することをお勧めしています。

例えば保育園の先生は月給20万くらいでしょうか。

英語の話せる保育園の先生は40万以上貰っている人を知っています。

1つのスキルを習得した人が100人に1人の人材であれば、

2つのスキルを習得した人は100人×100人で10,000人に1人の人材になりますよね。

ブログ運営、財務、税務、営業、言語能力、コンサルティング、経理、人材雇用、人材育成、マーケティング、SEO、SNS運営など様々なスキルがあると価値のある人材になります。

この記事を読んでいただいた方が、一人でも多く自分でお金を稼ぐきっかけになって、人生逆転できればうれしく思っています。

お互い頑張っていきましょう!

不労所得を作れる副業の選び方は?

不労所得となる副業はコツコツ積み重ねていく必要があります。

いきなり簡単にできるというわけではありません。

  • やっていて楽しい
  • 稼いでいる人がいるか
  • 資産性があるか
  • 実現可能か
  • 拡張性があるか

辛い副業は途中で挫折してしまいます。

そしてその副業でサラリーマンを退職している人がいるか?というのも大事です。

プログラミング、ライティング、英語の翻訳、セミナー講師などは自分が働き続けないといけません。

ブログやYouTubeや投資はレバレッジ(拡張性が)があり、やればやるほど資産が積みあがっていくので不労所得になる可能性があります。

オススメ副業4選

エンジニア

3か月ほどプログラミングスクールに通って、ITスキルを上げていくをお勧めします。

IT業界ではエンジニアが不足しており、どの企業もエンジニア獲得に向けて動いています。最近だと高額年収を新卒に提示するといったニュースもありましたね。

ITスキルが身につくと今後、今の仕事を辞めたときもフリーランスとして働くことが出来ますのでお勧めです。

ブログ(アフィリエイト)をやる

ブログは初期費用が掛からずリスク0で稼げる素晴らしい副業です。

僕もブログなんて稼げないと思っていましたが、ブログに人を呼び、そこから広告をクリックしてもらったり商品を購入してもらったりすると収益が発生します。

メリットは

  • 初期費用が掛からない
  • 自由な時間で作業ができる
  • 記事を重ねていくと不労所得になる
  • 月に1000万円以上稼いでいる人もいる

デメリットは

  • 1円も稼げずに辞める人が大半
  • 稼げるまで時間がかかる
  • Google検索のアルゴリズムで変動する
  • SEOやSNSのスキルが必須
  • ブログから動画へと移行している

Twitterをやる

ブログとツイッターは相性が良いです。ツイッターからブログに流入させることが出来るので必ずツイッターはやりましょう。

YouTubeをやる

YouTubeはかなり大変と言われています。

ブロガーからの意向をしている人もいますがかなり難易度は高いと言えます。

まず収益化するためには

  • 登録者1000人
  • 再生時間4000時間以上

をクリアしないと広告を出せません。

しかし稼げるようになればとんでもない勢いで成長していく事業です。

YouTubeのメリットは

  • 初期費用が掛からない
  • バズればとんでもないことになる
  • 何が当たるかわからない
  • 誰でもできる

デメリットは

  • 1円すら稼げない可能性がある
  • 個性が大事
  • 更新し続けることが大変
  • YouTubeアルゴリズムが凶悪
  • SNSからの流入が難しい

投資をやる

僕はこれから5年ほどかけてこの事業を主体にしていく予定です。

  • 株式投資
  • 不動産投資

銀行に預ける目的は「自分の財産を守ってもらうこと」です。

これではいつまでも豊かな暮らしはできません。貯金を元手に株を購入したり、不動産を購入の頭金にするなど

「ためたお金を使ってお金がお金を増やす仕組み」を作る必要があります。

スポンサードサーチ

人気記事【第2新卒向け】第二新卒で転職してわかったおすすめサイトと転職エージェント10選

人気記事【国内ではこの4つ】会社員フリーランサーが本気でオススメする「転職特化型プログラミング教室4つ」を比較してみた。

人気記事【評判】退職代行SARABA(サラバ)とは?口コミなどを調査してみたらこんな結果が・・【LINE(ライン)でOK】