UberEats配達に役立つアイテム14選

【初心者向け】ブログアフィリエイトとサイトアフィリエイトの違い【僕はブログアフィリエイトを選んだ】

サラリーマン副業

こんにちは、ひろです。

現在の僕はアフィリエイト歴半年ほど。アフィリエイト収入から生活費の一部を自動化で稼いでいます。アフィリエイトは素晴らしいマーケティング手法なので、超初心者向けに解説しますね。

「アフィリエイト」と一口に言っても実は様々なやり方があります。

その中で【王道】と呼ばれるのがブログアフィリエイトと、サイトアフィリエイトです。

とはいえ、

  • そもそもアフィリエイトとは何を指すのか?
  • ブログアフィリエイトとサイトアフィリエイトってどう違うの?

意味や、違いがわからない人も多いかと思います。

アフィリエイト初心者がこれから媒体を立ち上げるとき、どちらにしようか迷うのがサイトとブログです。

一般的には、サイトアフィリエイトとブログアフィリエイトと称されることが多いのですが、この2つはただ単に媒体が違うだけではありません。

サイトアフィリエイターとブロガーでは、サイトの規模感や選ぶキーワード等も変わってきます。

それによってアフィリエイト報酬の発生具合や稼ぎやすさも変わってきます。

結論から言うと、初心者には断然サイトアフィリエイトがオススメですが、僕はブログアフィリエイトを選択しました。

今回は、なぜブログアフィリエイトを選んだのか?

僕の自身の経験をもとにして、サイトアフィリエイトとブログアフィリエイトはどういったものなのか、超実践的なやり方やウェブサイトの作り方を徹底解説します。

サイトアフィリエイトとは

スポンサードサーチ

サイトアフィリエイトとは、簡単に言ってしまえば、専門書のようなサイトを作り商品の販売を目的にしたアフィリエイトスタイルです。

サイトアフィリエイトは専門書のようなサイトを作り、商品の販売を目的にしたアフィリエイトスタイルのこと

もう本当に、稼ぐことへフォーカスしてSEO対策をしていくイメージです。

その際に作っていく媒体はWordPressが主流になります。

WordPressは、固定ページを使うことによってTOPページを固定したサイトとしても機能します。

一方で、芸能人や一般人が日々の日記として利用しているブログを利用した稼ぎ方を、ブログアフィリエイトといいます。

ウェブサイト(ホームページ)という大枠をイメージすると、この大枠の中には、HTMLサイトとブログという小さな2つの枠組みが入っています。

このとき、サイトアフィリエイターがアフィリエイトで利用する媒体は、HTMLサイトと言うことです。

基本的にサイトアフィリエイトは、レンタルサーバーと独自ドメインさえ契約すれば、すぐに始められます。

独自ドメインを利用する

ブログアフィリエイトでは、無料ブログを使う場合などがあるため絶対に独自ドメインでなければいけない事はありません。

しかし、サイトアフィリエイトは、基本的に独自ドメインでサイト作っていきます。

サイトアフィリエイトは「稼ぐことにフォーカスしたアフィリエイトスタイル」です。つまり、ウェブ上に自分の資産を形成することになります。

無料ブログで作ることもできますが、運営側の都合で削除されるリスクがあることから、サイトフィリエイトではサーバーを契約し独自ドメインで運用することが大前提です。

無料ブログは削除のリスクがあるのでサイトアフィリエイトでは独自ドメインで運用することが大前提

また、独自ドメインは、検索エンジン上でも優遇されています。

無料ブログよりもGoogleのペナルティを受ける可能性が低く、長期的に運営していけば、Googleから必ず高い評価が得られます。

独自ドメインとレンタルサーバーを連携させることで、無料ブログ等と違い自分だけのお店を構えることができるため、アクセス数を増やして人通りの多いwebサイトにしましょう。

ASP案件を扱うことが多い

サイトアフィリエイトでは、クリック型広告などではなくASPに登録されているアフィリエイト案件を多く取り扱います。

Googleアドセンスなどのクリック型広告では、1-Click何十円などの低単価ですが、ASP案件では、1000円以上からが多く、高いもので50,000円のアフィリエイト報酬が設定されています。

収益第一主義

サイトアフィリエイトは収益を最大化させる事を目的にサイトを作っていきます。

そのため、サイトを作る計画段階である程度の骨組みは決まっており完成したら放置します。

後々ある程度の修正を加えることはありますが、基本的に事前段階で収益化するための導線を設計してしまうイメージです。

サイトアフィリエイトは収益を最大化させることが目的なので事前段階でリサーチや設計が非常に重要

なので、更新型のブログとはそこも違います。

報酬までの道のりが近い

サイトアフィリエイトは、収益第一主義で作業に取り組むため、報酬までの道のりが非常に近いです。

選ぶキーワードにもよりますが、早くて10日程で収益化できる方もいます。

一方ブログアフィリエイトでは、初報酬までに早くても半年以上かかるというのが通説です。

というのも、ブログでは更新していき高い信頼を得る必要がありますが、サイトアフィリエイトでは専門書のように完結させて自由に横展開できるため、ユーザーの悩みをしっかりと解決できれば、すぐに成果が発生します。

1PVでも売れる

前項でもお話しした通り、サイトアフィリエイトは収益化がものすごく早いです。

それはつまり、たくさんのPV数を集めて収益化するブログアフィリエイトと違い、サイトアフィリエイトは、たった1PVでも商品を成約させることができるということです。

ブログアフィリエイトはPV数が大事だが、サイトアフィリエイトは1PVでも商品を成約頂くことが出来る。

また、アフィリエイトした商品やサービスを訪問者が購入してくれれば、3,000円~5,000円などのまとまった金額を稼ぐことができるので大きな金額を稼ぐことができるのも魅力の1つです。

ライティングも、ブログでは割と主観を軸に語り口調で書いていくことが多いですが、サイトアフィリエイトでは物を売るためのセールスライティングを駆使して1アクセスも無駄にしないように記事を書きます。

沢山のキャッシュポイントを作れる

  • ブログアフィリエイト 更新型で1~2を大切に育てる
  • サイトアフィリエイト 完結型で作品をどんどん作る

上記のように、サイトアフィリエイトは基本的に完結型で専門的です。

例えて言うなら、サイトアフィリエイトで作るサイトは、あるテーマに特化した専門書のようなもの。

一方、ブログアフィリエイトで作るブログは、今旬の内容を取り上げたり、常に更新されるトレンド雑誌のようなイメージですね。

ブログアフィリエイトはトレンド雑誌のようなイメージでサイトアフィリエイトは専門書のようなイメージ

完結型のサイトアフィリエイトでは、1つのサイトが完成した後、数に制限なくたくさんのキャッシュポイントを作ることができます。

万が一、1つ目のキャッシュポイント構築に失敗しても、2つ目、3つ目と違ったジャンルのサイトを作ることもできます。

ブログアフィリエイトとは

簡単に言うとブログを用いて記事を更新し、読者を増やすことで、物販商品や情報商材を販売して稼ぐことをブログアフィリエイトといいます。

ブログアフィリエイトはファンをたくさん作り、記事を読んでもらうことが大切です。

サイトアフィリエイトでは、収益第一主義にもとづいてサイト運営を実施しましたが、ブログアフィリエイトでは、読者に楽しんでもらうことを第一主義に記事を書きます。

そこに、アフィリエイト広告を掲載し、その対価としてお金を稼ぎます。

ブログアフィリエイト実践者のブログには、下記のようなタイトルが数多く並んでいます。

    ブログアフィリエイト実践者のタイトル例

  • ネットで話題のタンブラーをAmazonで買ってみた!
  • 無印良品のデスクを購入した!使い勝手や作業風景を公開します!
  • 寝っ転がりながらYouTubeが見れるタブレット用のグッズが便利すぎる!7つの実用的な機能を大公開

ブログアフィリエイトでレビュー記事が多いのは、読者を楽しませるためです。

基本的に、自分の買ってないものや実体験に基づかないものは、コンテンツとして採用しません。

ひとつひとつの記事を、時間をかけて作成しブログ内のキャラクターに対する信頼度を上げていきます。

サイトアフィリエイトに似て非なるものが【ブログアフィリエイト】ですが、具体的な特徴にはどのようなものがあるのでしょう。

無料ブログでもできる

ブログアフィリエイトは、レンタルサーバーや独自ドメインを契約しなくても無料ブログで始めることができます。

ブログアフィリエイトは無料ブログサービスでも始めることができるのでスタートしやすい

大体は、WordPressでやることが多いと思いますが…

なので、専門的なことがわからないと言う方でも無料ブログならと言うことでスタートしやすい特徴があります。

Google AdSenseと相性が良い

ブログアフィリエイトでは、1ヵ月に数十万~数百万アクセスの獲得を目指してサイトを運営するため、Google アドセンスと非常に相性が良いです。

もし、クリック型のGoogle アドセンスをブログに掲載するのなら、独自ドメイン取得してWordPressなどで運用する必要があります。

楽天・Amazonアフィリエイトと相性が良い

ブログアフィリエイトでは、日常生活で役立った家電製品や本、日用品を紹介するため、楽天やAmazonアフィリエイトと非常に相性が良いです。

つまり、楽天やAmazonで販売されている数百円の商品からアフィリエイトを開始できます。

ASPに登録されている数千円や数万円の商品を販売する自信のない方でも、楽天やAmazonアフィリエイトなら、コンバージョンが発生しやすいです。

1つのブログをじっくり育てる

サイトアフィリエイトは、数十サイト~数百サイトを立ち上げて広告運営を実施します。

一方のブログアフィリエイトでは、1つのブログを長期的に育てていきます。

そのため、次々に新規のブログを立ち上げることはあまりないでしょう。

ブログアフィリエイトはファンを獲得しつつじっくり育てていく

つまり、

  • 【物】にフォーカスしたのがサイトアフィリエイトなら、
  • 【人】フォーカスするのがブログアフィリエイト

と言うわけですね。

少ない数の媒体にたくさんの記事を入れ、人気を獲得しつつじっくり育てていくタイプのアフィリエイトスタイルです。

キャラ立てて人気を得る

ブログアフィリエイターとして大きく稼いでいる人は、ブログ内でのキャラクターがしっかりと確立されています。

人気のプロブロガーは、TwitterやFacebook、YouTubeなどのインターネット上のSNSで人気があり、ブログという領域を超えて、数多くのユーザーを抱えています。

そのため、ブログアフィリエイトで稼ぐには、ある程度キャラ立てが必要になってくるということです。

人気のプロブロガーは個性的なキャラクター設定をすることでファンを獲得している

キャラクターとしての人気が確立されてきたら、Googleの検索結果に左右されることなく、SNSや個人のファンとして直接ブログに訪れるユーザーが現れます。

これは、検索エンジンに依存するサイトアフィリエイトにはないメリットと言えるでしょう。

まずは100記事

多くのプロブロガーが、「初心者ブロガーは、100記事を書くことからスタートしよう」と話します。

ですが、100記事書けば、数十万円稼げるのかといわれたら、まったく稼げません。

1万円も稼げれば良い方でしょう。

ブログのスタイルにもよりますが、雑記ブログのようなテーマにまとまりがないブログスタイルだと、作者の人気度が出るまでには相当な時間がかかります。

そのため収益化するまでには、「早くても半年」などと言われます。

これは、ちゃんと更新していればの話です。

初心者はサイトアフィリエイトがおすすめ

理由は以下です。

初報酬が早い

サイトアフィリエイトは、キーワード選定の力を高めることで、たった1ページのペラサイトでも毎月、まとまった金額を稼ぐことができます。

アフィリエイト初心者が挫折する最も大きな原因として【継続できない】ということがあります。

右も左もわからないアフィリエイト初心者が、収益化までに時間のかかるブログアフィリエイトに最初から取り組んでしまうと次のようなデメリットがあると思っています。

    デメリット

  • わからないことが多すぎて先に進まない
  • 来る日も来る日も全くアクセスが来ない
  • たくさん記事を書いているのに報酬が出ない

結論→ もう無理だ・・・・

アフィリエイト初心者が継続できない理由は収益化できないから。

初心者のうちは、本当に早い段階で「報酬を得る感覚」を体験することが後の継続に繋がっていきます。

自分のやっていることが正しいとわかれば、未来を信じて続けることができるので、【収益化】に狙いを絞ったサイトアフィリエイトが初心者にはオススメだと思います。

失敗しても方向転換しやすい

ブログアフィリエイトは、ブランディングした自分のブログが失敗してしまった場合、簡単に手放すことができません。

なぜなら、記事数が多いブログほど愛着があり、処分することを躊躇してしまうからです。

ブログアフィリエイトはサイトに愛着がわき、軌道修正がしずらい

そうなると、成果の見込みのないブログを更新し続けることになってしまいます。

アフィリエイト初心者であれば、キーワード選定のスキルやライティングのスキルもまだまだでしょうから、やはり練習が必要です。

サイトアフィリエイトなら、完結型で次々とキャッシュポイントとなるサイトを作れるので失敗しても方向転換しやすいところがあります。

失敗してもサイトを何個も立ち上げればよいのでキャッシュポイントが増えるメリットがある

収入の柱を多くすると言う事は、リスクヘッジにもなるのでGoogleのアップデート等で「突然収益がゼロになる」ようなことが防げます。

もちろん、作れば必ず商品が売れるか?と言われればそうではありません。

量産が必要になります。

やっていくうちに、キーワードの感覚が身に付き高い確率で収益化できるようにはなるのですが、ブログ・サイトどちらにしても、最初のうちは量産していくことになります。

  • ブログアフィリエイト・・1つの媒体に対して記事を量産
  • サイトアフィリエイト・・媒体の量産

しかしサイトアフィリエイトでは、収益に直結するようなキーワードで媒体を量産するわけなので、PV数が少なくても報酬が上がると言うわけです。

僕がブログアフィリエイトを選んだ理由

ここまで読んで「サイトアフィリエイトの方がいいじゃん!」と思った方も多いと思います。

ブログアフィリエイトにもメリットがあります。それは、

「色々なスキルを身に付けて市場価値を高めつつ、大きく稼ぎたい!」と考えている方にはブログがオススメです。

ブログは稼げるまで半年〜1年はかかりますが、プログラミングなどの副業に比べて大きく稼げるチャンスがあります。

実際にボクは2019年6月ごろに本格的にブログを勉強して記事を書き始め、2019年10月には月10万を達成しました!

また以下のように、汎用性の高いスキルが身につくのもブログのいい点ですね。

    ブログで身につくスキル

  • Webマーケスキル
  • ブログ運営スキル
  • ライティングスキル
  • SNS運用スキル
  • 広告運用スキル
  • プログラミングスキル初級

初期費用もたったの月1,000円から始められるので、自分にあってるかな?と迷うなら、まずは挑戦することをオススメします。

アフィリエイト共通の必須のスキルとは

アフィリエイト以外でも当てはまりますが、必須のスキル(マインド)が次のとおり。

未来に向けて努力を継続出来る人

アフィリエイトじゃなくて起業だったり、Youtuberでも同じことがいえますね。

アフィリエイトを続けても、起業しても、Youtube動画を作り続けても、未来はわからない。めっちゃ成功して儲かるかもだし、その逆も然りです。

受験勉強は我慢比べゲームと言われるけど、アフィリエイトでも似ています。毎日コツコツ続ければ、徐々に数字は伸びるけど、辞めたところで人生の危機にも陥らない。

サラリーマンなら、一定量の努力をすることで、一定量の給料が支払われますよね。これのほうが安心だけど、この構造だと突き抜けることができない。

サラリーマンより、経営者や成功しているアフィリエイターの方が収入が上。

両者の違いといえば、不確実な未来に対して、どれだけ努力を継続できたかです。

まずは出来ることから始めよう

いきなり会社を辞めるとか、いきなり起業するとかはおすすめしません。

まずは出来ることから始めるのが良いと思います。

といっても、この記事を読んでから行動する人は、100名中1名くらいだと思います。

というわけで、行動できれば、トップ1%に入れます。

その後に継続できれば、成功できるかもしれませんし、やるかどうかはお任せですが、行動したほうが人生楽しくなります。

スポンサードサーチ

人気記事【第2新卒向け】第二新卒で転職してわかったおすすめサイトと転職エージェント10選

人気記事【国内ではこの4つ】会社員フリーランサーが本気でオススメする「転職特化型プログラミング教室4つ」を比較してみた。

人気記事【評判】退職代行SARABA(サラバ)とは?口コミなどを調査してみたらこんな結果が・・【LINE(ライン)でOK】