UberEats配達に役立つアイテム14選

【2020年版】おすすめの副業はWEB系の編集である【YouTubeってどうなの?】

サラリーマン副業

こんにちは、ひろです。

副業したいサラリーマン

副業したいサラリーマン「よし、今年こそ副業を始めよう!でも何が一番儲かるんだろう。。アフィリエイトとか情報商材って怪しいし・・おすすめの副業はないかなぁ。」

このような疑問に答えます。

僕は現在サラリーマンをしつつ副業で年収120万ほど稼いでます。

サラリーマンの年収とは別に120万あると、

  • 美味しい料理が食べられる
  • 海外旅行に行ける
  • 自分の趣味にお金を掛けられる

120万あれば好きなことが出来ますよね。

本記事ではおすすめな副業選びと、具体的なステップをまとめてみました。

僕も未経験から始めているのでその経験談を交えて深堀してお話していきます。

おすすめな副業の条件は?

スポンサードサーチ
  • 空いた時間でできる
  • 継続的に儲かる
  • 自身のキャリアアップにつながる

空いた時間でできる

副業はあくまでサラリーマンの仕事とは別に平日の夜とか土日の空いた時間で気軽に取り組めるものが良いですよね。

なので、時間に縛られないものを選びましょう。

あとは場所を選ばないのも良いです。

仕事の休憩時間などでも出来るものにしましょう。

継続的に儲かる

よく月10万円稼ぐ方法などありますが継続性を見るようにすべきです。

単発で10万円なのか?継続的に10万円なのか?

全然違いますよね。

例えばアフィリエイトのセルフバックで月に10万円稼ぐというのは可能ですがそれって意味があるのか疑問です。

毎月3万円でも稼げれば年間36万円。

こちらのほうを圧倒的にお勧めします。

自身のキャリアアップにつながる

僕が副業を始めたのは社会人12年目です。

僕の場合はプログラミングとブログですね。

自分はもう年だから自分は・・といって一歩進まないのはもったいないですよ。

正直、社会人12年目にもなるとやることがルーチン化したり、新しいことにチャレンジするということが少ないかと思います。

プログラミングやアフィリエイトはこれからも伸びていくのでおすすめですよ。

WEB編集の領域で複数のスキルを持っている人がこれから伸びる


ようするにWEBサイトの編集者ですが、メディア構築、SEO対策、SNS施策、動画編集スキル、この辺りを全部網羅している人って珍しいですよね。

今後もインターネット広告産業は伸びていくので上記スキルを目指しつつ副業を始めるのがオススメ。

WEB編集スキルで稼ぐために必要なスキル

基本的には下記です。

  • メディア構築(プログラミング)
  • WEBマーケティングスキル(SEO対策、SNS施策)
  • 動画編集スキル(YouTube)
  • ライティングスキル

いきなりすべては大変なので自分が興味あるものをまずはやってみてでOKです。

何よりも楽しくなければ継続が出来ないので好きなものを仕事にしましょう。

メディア構築スキル(プログラミング)の具体的な学習手順

HTML/CSS、PHP、WordPressを学びましょう。

そうです。プログラミングです。

HTMLとかPHPと言われても「ナニソレ・・」って感じでも大丈夫です。

プログラミングは勉強すれば誰でも身につきます。

具体的な学習手順としては独学 or プログラミングスクールがオススメ。

独学なら【未経験から稼げる?】WordPress制作で月5万円稼ぐための最速勉強法!にまとめています。

プログラミングスクールなら、オンライン完結で学べるTechAcademyのWordPressコースがオススメです。

1週間の無料体験と無料カウンセリングがあるので、ぜひトライしてみましょう。
» TechAcademyのWordPressコースの詳細はこちら

副業で稼ぐために利用すべきサイト

基礎知識が身についたら具体的な案件をこなしてみるべきです。

ランサーズやクラウドワークスのサイトをみると3〜20万の案件がゴロゴロしています。

最初から20万は難しいですが、3万の案件ならわりと初心者でも着手しやすいです。

まずは下記から登録して、案件をみつつ、プログラミング学習を進めていきましょう。

Webマーケティングスキル(SEO/SNS)の具体的な学習手順


SEOを学びましょう。
プログラミングと同じで独学 or スクール選択肢があります。

独学ならSEO対策の基本をまとめてみました【初心者向け】に方法をまとめています。

スクールに通うなら、先ほど同様でTechAcadmyのWEBマーケティングがオススメです。
» TechAcademyのWebマーケティングコースの詳細はこちら

Web編集は向き不向きがあり

プログラミングで稼ぐよりもちょっと難易度が高い場合があります。

なぜなら、プログラミングは案件を受注して納品したら利益だけど、マーケティングは需要を予想して行動しないといけないので。

当たればマーケティングの方が儲かりますが、まずは月3万でもいいので副収入を、って感じならプログラミングですかね。

副業で稼ぐためにやるべきこと

ずばり、アフィリエイトサイトの作成です。
世の中には色々な情報があるけど、まずはアクセスの集まるブログを作ってみるべき。習うより慣れろの領域です。具体的にブログを作成する手順は下記にまとめています。
» 【サイトの始め方】今からでも副業でブログは本当に稼げる?アフィリエイトの仕組みを解説!

動画編集スキル(YouTube)

これは2020年間違いなく伸びる領域ですよね。

クラウドワークスに案件がゴロゴロ転がってます。

動画編集するのも、自分で撮るもどちらもアリですよね。

狙い目は

  • Vlog(日常の動画)
  • ビジネス系(明日から役に立つ動画)

ですかね。

自分でやるなら以下さえ準備できればすぐに始められます。

  • スマホ
  • パソコン
  • スマホスタンド
  • マイク

こちらは【戦略公開】YouTubeで稼ぐには挫折覚悟でやるべきを参考にしてみてください。

下記の注目のYouTuberも要チェックです。

注目のYouTuber

他にもいますがとりあえず2組を。

ダストマンさん(@dastman_tips

YouTubeチャンネル/ダストマンTips

田舎で映像制作のフリーランス(動画編集)として活躍してるYouTuber

映像編集って単にテロップ付けて、切り貼りしてるんでしょ?と思われがちですが、TVCMをメインにモーショングラフィックス、CG、VFXを制作しているガチの映像屋さん。

しかし、YouTubeチャンネルは初心者でもわかりやすく、動画編集のハードルが良い意味で低くなります。

Youtubeでは様々な映像の作り方を紹介していて、お住まいは田舎暮らしをされているようです。

サラリーマンはこんな生活に憧れますよね。

ナカモトフウフさん(@nakamotoskywalk

YouTubeチャンネル/ナカモトフウフ

路線変更が大成功してるYouTuber

このチャンネルは 沖縄出身・プロカメラマンの夫ダイスケさんと、岐阜出身でプロヘアメイクの妻ちゃんまりさんが沖縄でのライフスタイルをVlogで配信されてます。

その他にもメイク、ファッション、料理、観光などお二人の好きなことを発信して収益化している方ですね。

なんと言ってもプロのカメラマンということもあり映像感が好きです。

元々2017年8月からコスメ動画などをメインでやられていましたが、2019年6月22日から夫婦チャンネル『ナカモトフウフのOkinawa Life』として生まれ変わりました。

今でもコスメ動画をしてますが、メインの動画は夫婦で旅行をしたりドッキリをしたりと仲良し夫婦チャンネルに変わりました。

この路線変更が大成功していて、2019年の11月は登録者7.61万人で毎週1万人ずつ増えているそうです。

凄すぎです。。

スクールはTechAcademyの動画編集コースですね。
こちらも無料体験と無料カウンセリングがあるので興味がある方はぜひ。

» TechAcademyの動画編集コースの詳細はこちら

ライティングスキルの具体的な学習手順

とことん実戦重視で学ぶべき領域です。
まずはサクッと基礎学習しましょう。

新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング (できるビジネス)

前半はとにかく役に立つので、特に初心者は必携の一冊です。
本当に書くの早くなり、しかも文章力が良い感じになります。

頑張ってるのに稼げない現役Webライターが毎月20万円以上稼げるようになるための強化書

これは、クラウドソーシング用ですね。

  • 「クライアントが求める原稿」になっていない
  • 「早く書く/原稿の質を上げるための準備」が間違っている
  • 「受けるべき仕事、避けるべき仕事」が分かっていない
  • 「ライターとしての評価の上げかた」が間違っている
  • 「次につなげる活動のしかた」が間違っている

このような悩みがある方は読むべき一冊。

沈黙のWebライティング Webマーケッター ボーンの激闘 [ 松尾茂起 ]

この本はマンガ形式なのですぐに読めると思います。

副業で稼ぐために利用すべきサイト

プログラミングと同じです。ランサーズやクラウドワークスにライティング案件がゴロゴロと転がっています。量をこなす自信があるなら、初月で10万円突破も全然いけるかなと。

まとめ:いろいろやってみるべき。最初からハマる副業なんてない

ここでいうハマるは稼げるだったり、自分が好きになるなど。

正直やってみないと向き不向きはわかりません。

色々試した結果、徐々に自己流にシフトしていくのが良いかなと。

例えば僕の場合は、コンサル→ブログ→アフィリエイト→プログラミング→と辿ってきましたが、現在はブログのライティングが一番楽しかったりします笑。

ブログやアフィリエイトは記事が溜まっていき継続的な収益を発生させてくれるのが魅力ですね。

僕の友人はブログですぐに挫折しましたが、副業みたいな感じで沖縄系HIPHOPの音楽イベントを開催して収益化を図っていたりします。

というわけでこの記事を見ても動かない人が大半です。

ブログを始めるのに遅いはないですよ!

さっそく副業を始めましょう。

スポンサードサーチ

人気記事【第2新卒向け】第二新卒で転職してわかったおすすめサイトと転職エージェント10選

人気記事【国内ではこの4つ】会社員フリーランサーが本気でオススメする「転職特化型プログラミング教室4つ」を比較してみた。

人気記事【評判】退職代行SARABA(サラバ)とは?口コミなどを調査してみたらこんな結果が・・【LINE(ライン)でOK】