UberEats配達に役立つアイテム14選

【仕事ができない、辞めたいと思ったら読んでほしい】失敗サイクルから抜け出す方法

仕事術

どうも、ひろです。

僕は新入社員の頃、仕事をすればするほど、評価が下がっていった経験があります。

あなたも、そんな経験あるんじゃないでしょうか。

そこで今回は、「仕事ができない、辞めたいと思ったら読んでほしい。失敗サイクルから抜け出す方法」をお伝えします。

3分ほどで読めますので当てはまるかもしれないと感じた方は是非読んでみてください。

失敗続きで辛くなるサイクルとは

スポンサードサーチ

仕事で無能と判断されると、そこから自分を取り戻すことが難しくなってしまいます。だからこそ、最初から無能と判断されないためにすることがとても重要です。

大変なのが、失敗のサイクルに入っているときは、自分で気づきづらいですし、気付いたとしてもどうしたらいいかわからないですよね。

そのため、失敗のサイクルに入ってしまう時の流れについて最初にお話しします。

結論ですが下記の通りです。

  1. やり方がわからない
  2. できない
  3. 要領が悪い
  4. 上司に怒られる
  5. 悪いイメージが残り仕事がつまらなくなる
  6. やる気がなくなる

要領が悪いため失敗を続けてしまう

要領が悪いと、ほかの人がすぐにできることでも時間がかかってしまいます。

僕は営業会社に新卒入社して3ヶ月以上、なかなか商談をしても成約に至る事ができませんでした。

入社当初は期待してくださった上司も、3ヶ月も経つと愛想を尽かしていました。

要領が悪いと他の人よりも学びが遅いため、話に入っていくことも難しいです。

話に入っていけなくなることで、さらにわからなくなり、悪循環に陥ってしまうのです。

失敗が頭から離れない

失敗が続くと人は失敗で頭がいっぱいになってしまいます。

失敗する前から失敗した時のことを考えていると、よくいに失敗の確率が上がってしまうんですよね。

僕の場合は、失敗したときに「こんなのも出来ないなら任せる仕事ない」と言われたことがきっかけで、「自分は無能なんだ」というネガティブなセルフイメージを持ってしまいました。

一度ネガティブなイメージを持つと、失敗が頭から離れなくなります。

失敗を恐れて行動ができなくなる

さらに失敗を重ねると、仕事が怖くなり、受け身で仕事を進めるようになります。

ぼくの場合は任されていない仕事は取り組まない、任された仕事も失敗が怖くて手につかないという状況でした。仕事量も少なく仕事の質も悪かったので、上司からは怒られ評価も下がり、更に自己評価が下がる失敗続きのサイクルに陥ってしまいました。

このサイクルに陥ると、抜け出すことが難しくなってしまいます。

仕事の失敗で辛くなくなるには?

仕事ができるようになるためには、ほんの少しでも良いので成功体験が必要です。

成功体験を積むためには、できるまでやり続けなければいけません。

しかし、上司からのプレッシャーや圧力を感じながら、継続することは難しいですよね。

では、どうすれば努力を継続できるのでしょうか。

僕の場合は、「良い上司」に恵まれました。
悩み事があっても相談できる上司がいたから継続することができました。

上司は私の話を親身になって聞いてくれましたし、できないときはアドバイスをもらうことができました。

仕事がうまくいかない理由は上司が9割

もしあなたが仕事でうまくいっていないのであれば上司が原因の可能性があります。

アメリカのGoogle社でも取り入れている「心理的安全性」。

最近ではチームとして最高のパフォーマンスを発揮するには「心理的安全性」が必要と言われてます。

コツコツ成功し楽しめるサイクルとは?

以下の通りです。

  1. やり方を学ぶ
  2. できるようになる
  3. 慣れてくる
  4. 上司に褒められる
  5. 良いイメージが残り仕事が楽しくなる
  6. 自発的に学ぶようになる

こうなればどんどん力がついてきます。

仕事が上手くいくスパイラルに入ると、給与が上がったり、仕事が楽しくなったり、まわりからの評価がとてもよくなりますよ。

失敗続きで悩んでいるのであれば、相談できる上司に打ち明けてみてください。

相談できる上司がいない場合


残念ながら相談できる上司がいない場合があります。

その場合の仕事を楽しくするマインドはたった一つ。

その仕事は誇りをもって「人のため」にできているか?

仕事というのは突き詰めていくと、人の為にやるもので、どうやって価値を出して相手に喜んでもらうか考え実行するのかです。

あなたは「何のために仕事をしているのか?」と問われた時に、胸を張って言えるのか?

言えないまでも「人のため」に仕事をしているのか?考えてみてください。

もしこの考えが早いうちから持つことが出来れば仕事はどんどん楽しくなっていきますよ。

スポンサードサーチ

人気記事【第2新卒向け】第二新卒で転職してわかったおすすめサイトと転職エージェント10選

人気記事【国内ではこの4つ】会社員フリーランサーが本気でオススメする「転職特化型プログラミング教室4つ」を比較してみた。

人気記事【評判】退職代行SARABA(サラバ)とは?口コミなどを調査してみたらこんな結果が・・【LINE(ライン)でOK】