UberEats配達に役立つアイテム14選

【ズバリ必要なし!】仕事で飲みにケーションするうざいパワハラ上司は無能でもう古い!

仕事術

どうも、ひろです。

突然ですがお聞きします。

「今の会社の社長と飲みに行きたいですか?」

ベンチャー企業で社長と近ければ飲みに行きたい人いるとおもいますが、大体は面倒くさい人が多いんじゃないでしょうか。

上司との飲みニケーションでは機嫌を取ったり、思っても無いことを言わないといけないのは正直きついですよね。

では飲みにケーションとは何のためにあるのか解説します。

ズバリ必要なし!仕事の飲みニケーションとは何のためにあるのか?

スポンサードサーチ

ただ単にお酒を飲みたい人もいれば、仲良くなって普段聞けないプライベートの話がしてみたい、お酒の勢いで愚痴を言いたい、など人によって考えが違いますが、

根本的に飲みニケーションをする上司は考えが間違っている場合が多いです。

なぜかと言うと、

一緒に飲みに行くことでモチベーションアップに繋がっていると思っているからです。

会社の経費で飲み会に行こう!という上司のもこの類です。

そもそもモチベーションが上がるのは外部要素が強いので、飲み会に行ってモチベーションが上がったとしてもその日に彼氏彼女と喧嘩すればモチベーションはすぐに下がってしまいます。

ズバリ必要なし!仕事にモチベーションは意味がない。

コンビニのおばちゃんをイメージしてみてください。

コンビニのおばちゃんはモチベーションが高かろうが低かろうが、品出しして、レジ打って、お客様にいらっしゃいませ、ありがとうございました、と言いますよね。

それはなぜか。

答えは簡単でマニュアル化されているからなんです。

モチベーション上げていこうと言う上司ではなく、マニュアル化をしっかりやろうと言う上司になるべきなんですよ。

マニュアル化がしっかりしていれば下の立場の人も効率が良くなり、喜びます。

それが結果的にモチベーションに繋がるんです。

レールを引いて引っ張ってくれる上司が本当の上司です。

そしてご飯に行くと大体の上司が言う言葉があります。

「こないだ飯おごっただろう」

おごったことを次の日以降に言ってくる上司は正直ついていかないほうが良いです

まとめ

部下が仕事しない。そんな悩みを持っている上司の皆さん。是非、飲みにケーションをする前に会社のマニュアル作りに当ててみてください。

スポンサードサーチ

人気記事【第2新卒向け】第二新卒で転職してわかったおすすめサイトと転職エージェント10選

人気記事【国内ではこの4つ】会社員フリーランサーが本気でオススメする「転職特化型プログラミング教室4つ」を比較してみた。

人気記事【評判】退職代行SARABA(サラバ)とは?口コミなどを調査してみたらこんな結果が・・【LINE(ライン)でOK】